前月   August 2019   翌月
Mo.Tu.We.Th.Fr.Sa.Su.
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

Menu:

More info:

リンク:

ワインの桝久商店
関内のバー[タウザー]
横浜のバー時代屋
FULホスティング サービス
ホームページ制作

:
:


 ←ここをクリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。
 ご協力お願いします。
人気ブログランキングへ

このワイン、力を発揮しています(笑)!

Aug 18, 2019 by weblogland |
このワイン、力を発揮しています(笑)!
何?って、

null

ランブルスコ セッコ カンティーナ・セッテカーニ です!
去年からマスキューの大定番の微発泡の赤。去年の夏のマスキュー試飲会で第一印象ブレーク。今年も暑くなるにしたがって人気再爆発。
安いランブルスコなんですが、チャラさが良い(笑)。飲んだ第一印象は大人のファンタグレープ(笑)。定番の生ハムとの相性は言うまでもありませんが、『エバラ焼肉のたれ』にとても合う(笑)。と言うことはバーベキューにはマストなアイテムでございます(笑)。
先月大好評の夏向きの白 アルタ シャルドネ・トロンテス と一緒にバーベキューのツー・プラトン・ワインとして大活躍中(笑)。
お客様「ランブルスコとシャルドネ・トロンテスは2本ずつバーベキューに持って行くべきですね(笑)。1本ずつだと足りなくなる(笑)。マスキューさんのブログに書いてある通りでしたよ(笑)。後からおずおずとまだあるよ。って言ったときの皆の顔
はホントに嬉しそうでしたよ(笑)。あと皆にワインの値段聞かれて困りました(笑)。まあまあねって言って誤魔化しましたけど(笑)。」
私「TPOを知る人間の勝利ですね(笑)。『孫子の兵法』につながる(笑)?」

ご報告ありがとうございました!

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

泡、泡、泡でございます

Aug 10, 2019 by weblogland |
今、マスキューのカウンターの上はこんな具合です(笑)。

null

泡、泡、泡でございます(笑)。
しかもすべてカヴァ。向かって左から
ロジャー・グラートのドミ・セック。ドミ・セックはやや甘口なのですが果実味がとても良く出ます。ロジャー・グラートはラインナップも多いのですが、へそ曲がりのマスキューはあえてドミ・セックを選択(笑)。
そして隣のカロリーナ・デ・マサックのブリュット・ゼロ。カヴァのブリュット・ゼロは美味しくないのが通例ですが
(ごめんなさい。)、これは旨味があり
アプローチの違いがあります。私はお正月に雑煮を食べながらこれをグビグビ飲むのが至福としております(笑)。
そして1+1=3のロゼとブリュット。ここのところマスキュー試飲会でご紹介してますから皆さんご存知(笑)。もともとの葡萄の良さを感じるもの。

激安カヴァとは違う上物のカヴァでございます(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

暑い中でもこれは人気

Aug 07, 2019 by weblogland |
う~、あじい(笑)。
こう暑いとさすがに赤ワインは売れませんね(笑)。
でもですね(笑)。これは人気!

null

アルタ シャルドネ・トロンテス 2018年 ボデガス・カリア アルゼンチン 白 サン・ファン 750ml
1110円税込み スクリュー・キャップ

目論見通りなのですが(笑)、これが冷蔵庫に1本あると助かる(笑)。いくら暑くても、もうビールをたくさん飲める体力がない私にとって救いのワイン(笑)。香りは強いですけど軽くて辛口なのもグッド。

この手の香りのワインは開けると香りが抜けがちですが、最後まで香りを楽しめる質の高さはお値段以上(笑)。

真夏に爽やかなライチの香りは、元気の素なのです(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

やっぱり泡ですよね(笑)。

Jul 23, 2019 by weblogland |
だんだん不快指数が増してきましたね(笑)。これから梅雨明けして夏本番となります。そんな訳で、今マスキューのカウンターの上はこんな具合です!

null

やっぱり泡ですよね(笑)。

イタリアの大定番コンテッセフリザンテプロセッコです。
ヴェルドゥッツオ種を使った白のフリザンテはベテラン・ワイン・ラヴァーの必須アイテム。飲み飽きしないスタイル。
ロゼのフリザンテはとにかくビビッド。ストロベリーやチェリーの果実味の美しさは突出してます。女子大人気アイテム
(笑)。
プロセッコは辛口のラムネ(笑)。旨味と清涼感はこれを凌ぐ物がない。
どれも定番ワインとしてお客様に愛されているものですが、力を発揮するのはこれからの時期です。どれもマスキュー試飲会でお飲みいただいたものですが、美味しさを思い出してくださいね(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

大定番の2アイテムが無いと落ち着きません

Jul 20, 2019 by weblogland |
ふふふ(笑)。
再入荷しました!
何がって?
アンツィヴィーノの『カプレガ』と ドメーヌ・アニエス&ディディエ・ドーヴィサの『ボーロワ』です。

null

よーやく来ましたぁ!
『カプレンガ』はもっともコスト・パフォーマンスの良いネッビオーロとしてマスキューの大定番でしたが、ずっと品切れ。今回2015年にて再入荷しました。まあ、お値段は少し上がりましたが、コスト・パフォーマンスの高さは追随するもの無し(笑)。

あとドメーヌ・アニエス&ディディエ・ドーヴィサの『ボーロワ』。これもマスキューの大定番。グラン・クリュと比肩する出来映えには誰もが異論を挟みませんね(笑)。

あー、良かった。

この大定番の2アイテムが無いと落ち着きませんでした(笑)。ほっとしました。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

今度は何探そうかなぁ

Jul 11, 2019 by weblogland |
う~ん。
ブルゴーニュ アリゴテ 2014年 ドメーヌ・ジャイエ・ジル
完売いたしました!
インポーターさんの在庫が無くなった訳ではなく、特別価格品が無くなったということでございます(笑)。
残念!
やはりあのクオリティーで1980円はインパクトありました。しかも、親戚とはいえジャイエですからねジャイエ!
さて、今度は何探そうかなぁ(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

トスカーナ・ロッソ2015年

Jul 07, 2019 by weblogland |
う~ん。
イル・ボスコのトスカーナ・ロッソ2015年大好評です!
やはり、あの価格帯では経験できない美しさは、特にサンジョヴェーゼ好きを魅了しますね(笑)。昨日一週間前のマスキュー試飲会の残りを飲みました(笑)。もうマディラ香がしていますが、あの熟成したサンジョヴェーゼの美しい佇まいは健在(笑)。たまたまKさんがいらしてティスティング。
Kさん「若干酸化したマディラ香はするけど美しい。普通開けてから1週間経ったワインなんか飲まれないし、見向きもされないんでしょうけど(笑)。これを楽しめることが幸せ感じるんですよね(笑)。」
私「そーなんですよね(笑)。楽しめるんですよね(笑)。まあ、私の場合は貧乏性由来なんですが(笑)。」
家内「まだこのワインは死んでいませんよね(笑)。今の状態は人間に例えると80歳くらいかな(笑)。」
Kさん「そうそう(笑)。80歳だって価値がある(笑)!」
私「でもこの状態を70歳と評価したくは無いなぁ。だって私の10年後。Kさんは後2年後ですよ(笑)。」
K「そう言われると困りますなぁ(笑)。」
家内「開けたての状態なら同年代と言われたい(笑)。」

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

Jun 27, 2019 by weblogland |
ふふふ(笑)?
よーやく並びました!

null

今週末の試飲会のワインです。
前半が赤3本、ロゼを挟んで白2本。真ん中のラダチーニのロゼがとても良い感じ(笑)。
家内と作戦会議です。
私「今回は最後が白2本。いかにもマスキューらしい並び(笑)。」
家内「そうだよね(笑)。みんな想像膨らませてくれてるかな(笑)?」
私「ところで何が一番売れるかな?」
家内「ジャイエ・ジルのアリゴテは売れるのは確かだよね。実際動いてるし(笑)。」
私「そーなんだよな(笑)。足りるかな?」
家内「ジャイエ・ジルのアリゴテとしてはかなりお買い得な値段だから売れているんだとは思うんだけどね。濃さだけはグラン・クリュ並みだもんね(笑)。」
私「この値段だもんね。でもさ、今月限りのスポット価格だから追加しておく?」
家内「今月は最終発注が金曜日の朝だから、それまでの動きで決めようよ!」
私「余分には仕入れたけど試飲会の予定数に食い込んだら追加しないといけないよね。」
家内「あと、同じくスポット価格のトスカーナ・ロッソとサン・タンヌなんだよね。コスト・パフォーマンスがかなり良いから皆さん買うような気がする(笑)。」
私「そーなんだよね。どうしましょ?」

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ジャイエ・ジル恐るべし!

Jun 20, 2019 by weblogland |
う~ん。
ジャイエ・ジル恐るべし!
先日ブログで紹介したジャイエ・ジルのアリゴテ2014年、中途半端な書き方わしましたが、お問い合わせを何本もいただきました。
やはり知る人は知るワインですね(笑)。
コテコテの仕上がりですが、これを飲むとブルゴーニュのグラン・クリュって一体なんだろう?なんて思っちゃいますよ(笑)。
もちろん今月末のマスキュー試飲会のアイテムなのですが、もう入荷していますから、さらにちょっと詳しくご紹介しますね(笑)。


null

販売価格は1,980円税込み!

ケチなマスキューとしては思いきりました(笑)。もっともインポーターさんの特別価格が出ましたので2,000円切ることが出来ました(笑)。ただしスポット価格ですので、品切れの節はお許しくださいませ。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ジャイエ・ジルのアリゴテ2014年

Jun 15, 2019 by weblogland |
ふふふ(笑)。
これ、なーんだ?

null

ジャイエ・ジルのアリゴテ2014年でございます。
とにかく濃い。新樽を熟成に使ってますが、樽香を凌ぐ濃さ(笑)。しかも飲みやすい(笑)。
もっともジャイエ・ジルが有名になったのもこのアリゴテ(笑)。従兄弟にアンリ・ジャイエがいることや、エシェゾーを持っていることより、アリゴテが素晴らしいので有名になったような気がします(笑)。
一時期お値段もそれなりに高くなり、ケチなマスキューでは扱いを見送っていましたが(笑)、今回特別価格ということで
スポット販売!
近々アップしますから、お見逃しなく!

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

お父さんが幸せになれますように!

Jun 08, 2019 by weblogland |
今、マスキューのカウンターの上はこんな感じ(笑)!

null

向かって右から
サグランティーノ・ディ・モンテファルコ 2008年 コルペトローネ 4,628円税込み
シャトー・モーカン 2002年 3,363円税込み
デフォラ 2007年 1+1=3(ウ・メス ・ウ・ファン・トレス) 2,406円税込み

父の日向けの高級品が並んでおります(笑)。
こんなのもらったら感激しちゃうなぁ。私も父親のはしくれ。こんなのプレゼントしてくれないかなぁ(笑)。娘に催促したら、はったおされるかな(笑)?

お父さんが幸せになれますように!

中には幸せなお父さんいるんだろうなぁ…(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ミリオ・ロマーニャのサンジョヴェーゼ・ロマーニャ・スペリュール『レ・モリーネ』2012年 モンテチーノ・ロッソ

Jun 07, 2019 by weblogland |
う~ん。
さすがに足が早いですね(笑)。
大特売品エミリオ・ロマーニャのサンジョヴェーゼ・ロマーニャ・スペリュール『レ・モリーネ』2012年 モンテチーノ・ロッソ

null

もうそろそろ無くなりそうです(笑)。
そもそも3,000円くらいで売ってるワインですから、飲むとそれなりの味がする(笑)。もちろん飲む人の好みはありますが、誰が飲んでも高そうな味がします(笑)。
それなりのコストがかかっているのが解ろうかと言うものですね。まあ、それを破格で売ることに若干抵抗はありますが
(笑)、流通の過程での事情。この場合はラッキーと思います。私もだいぶ恩恵にあずかりました(笑)。3~4本飲んだかな(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

試飲会当日に大特売ワインが入荷しました!

May 28, 2019 by weblogland |
試飲会番外編(笑)。
試飲会当日に大特売ワインが入荷しました!

null

イタリアの赤。 エミリオ・ロマーニャのサンジョヴェーゼ・ロマーニャ・スペリュール『レ・モリーネ』2012年 モンテチーノ・ロッソ
マスキューの定番のアルバーナ・ディ・ロマーニャの造り手モンテチーノ・ロッソが造る高級品です。実際扱うとなると2,777円税込みほどの高級品(笑)。
モンテチーノ・ロッソ渾身の赤ワインですから、チャンスがあれば扱う予定でした。でもですね(笑)、扱う前に輸入終了。がっかり。しかし、しかし、インポーターさんが「せっかくの美味しいワインですから、皆さんにお安くご提供ください。」とのことで、まさかまさかのビック・セールとなりました。ほぼ半額ですもんね。
数に限りがありますので、無くなった時は諦めてください(ゴメンナサイ)。
本音を言えば試飲会とは重ならせたくなかった。だって試飲会のワインより売れちゃいますもんね(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

明日、明後日の試飲会のワイン並びました!

May 23, 2019 by weblogland |
ふふふ(笑)。
明日、明後日の試飲会のワイン並びました!

null

今回は真ん中にロゼが2本。なかなか色合いがよろしいかな(笑)。それにしても1+1=3のロゼ・ブリュットは目立ちますね。
女子は見ただけで『可愛い!』ってなりますよね(笑)。これも味の内ですから、ラベル・デザインは大事ですね。そうすると、同じロゼのゼルボーネのワインは割を喰うかな(笑)。でもですね、泡の後の順番ですからね、これは皆さんの想像にお任せします(笑)。
あー、明日が楽しみ!

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

『我が道にカーブ無し』を地でいくゼルボーネらしい

May 15, 2019 by weblogland |
昨日お伝えしたロ・ゼルボーネのワイン。格はテーブル・ワイン。表ラベルにヴィンテージの記載無し(笑)。この辺いかにもゼルボーネらしい(笑)。でも、我々はそうはいきません(笑)。一応ヴィンテージくらいは確認しませんと(笑)。

null

特に白の『レ・ギャーレ』。バック・ラベルの下に小さく2016と書いてあるものが線を引いて消されています。そして右端に手書きで2017とあります(笑)。「ヴィンテージなんか気にしないけど、とりあえず直しとかなきゃ!」感ありあり(笑)。

う~ん。

『我が道にカーブ無し』を地でいくゼルボーネらしい(笑)。唯一無二でも、とりあえずやっといたよ!てな感じですね(笑)。
まあ、白は2018年だとちょっと早いと思いましたから、逆にほっとしました(笑)。さて、明日あたり飲んでみよ。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

マスキューのベスト・ロゼ 再入荷

May 15, 2019 by weblogland |
皆さん!
お待たせいたしました!再入荷いたしました!
何が?って
イタリア ピエモンテのロ・ゼルボーネのロゼ(キアレット)と白『レ・ギャーレ』が再入荷いたしました!
共に2018年ヴィンテージ。去年収穫した葡萄で造った 言わば出来立てです!

null

きっとまだ泡が若干残る感じかな?
ロゼのキアレットは私の最も愛するロゼ・ワイン。白はいわゆるオレンジ・ワイン。癖はあるけどとても美味しい(笑)。
大日本ロゼ・ワイン普及協会では…。

会長(家内)「よーやく来たね(笑)。長かったぁ(笑)。マスキューのベスト・ロゼだから、有ると無いとじゃ大違い(笑)。」
理事長(私)「ホント、ホント。満足出来る最良のキアレットだもんね(笑)。一時はご当主が体調を壊しもう生産出来ないなんてなったし、はたまた今度はアメリカで人気が出始めたり。ハラハラしちゃったよね(笑)。」
家内「それにしても、ゼルボーネって良心的だよね。値段が同じだもんね。」
私「キアレットは2013年から2018年に変わったけど、価格変わらず。信じられないよね(笑)。」
家内「そうそう。もっと高くても充分売れる品質だしね。」
私「こんな生産者ざらにいません!」

めでたし、めでたしでございます(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

マスキューのカウンターの上

May 14, 2019 by weblogland |
今、マスキューのカウンターの上はこんな感じ(笑)。
右側が『カ・デル・マグロ』2016年 モンテ・デル・フラ イタリア ヴェネト 白 クストーザ・スペリオーレD.O.C. 750ml 販売価格(税込): 2,314 円

左端がヴァルカンツィア 2017年 グルフィー イタリア 白 シチリアD.O.C. 750ml  販売価格(税込): 2,592 円

null

どちらも美味しい(笑)。
まあ、お値段はちょっと高めですが、お値段以上の味わい(笑)。爽やかで飲みやすいテーブル・ワインもよろしいのですが、たまには『う~ん!』と唸りたい貴兄。是非お飲みください(笑)!
たまの贅沢、楽しまなきゃ!

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

あー、良かった。

May 10, 2019 by weblogland |
あー、良かった。
『エグジット』2016年 レ・ヴィニュロン・ド・ビュゼ 再入荷しました!

null

先月の試飲会で好評いただき、連休前に完売してしまった赤ワイン。
こんなに安いビオは初めて!
しかも味わいもちゃんとしてる。
等々(笑)。
これで 4月の試飲会セット も販売再開。めでたし、めでたし、なのです(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

やはり恐れていたことがぁ。

May 02, 2019 by weblogland |
やはり恐れていたことがぁ。

試飲会でアバンギャルドな味わいが大好評だった
『エグジット』2016年 レ・ヴィニュロン・ド・ビュゼ 
在庫無くなりました!
ちょっと抜かりました。

いつもなら、試飲会の後に追加発注して足りなくならない手配が出来ますが、今月は無理。4月の試飲会セットも一時販売休止です。
休み明けに発注をかけますから、しばしお待ちください!

null

あーあ、参ったなぁ。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

クーリー・デュテイルの『クロ・ド・ロリーヴ』1990年!

Apr 22, 2019 by weblogland |
いやー、美味しかったです(笑)。
クーリー・デュテイルの『クロ・ド・ロリーヴ』1990年!

null

私勘違いして『クロ・ド・エコー』だと先日ブログに書いていました。ごめんなさい。
コルク開けるのに冷や汗かいちゃいましたが、無事抜栓出来ました(笑)。コルクは
特別長くありませんが、まだ若干の弾力は残ってました。30年位の熟成を想定してるのかな?
色はエッジが少し熟成したような感じがありますが、とても1990年とは思えぬ生き生きとした濃いルビー色。全然抜けてません。香りはカベルネ・フラン(笑)。
古びたニュアンスは全くなくひたすらエレガント!すべてが重合しているし、液体の折り合いの良さは、これこそ!
う~ん。
アルコール分が12.5%でもこんなに長い生命力があるとは!
栽培の良さ、全房発酵、あとテロワールなのかな?
これで引き出しがまた増えました(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

スペイン リアス・バイシャスのボデガス・アルバマルのワインです。

Apr 16, 2019 by weblogland |
ふふふ(笑)。
こんなの取り寄せちゃいました(笑)。

null

スペイン リアス・バイシャスのボデガス・アルバマルのワインです。
このボデガス・アルバマルはかつてヴィノ・テークの海老沢さんが絶賛したもの。あの当時はまだ日本未輸入。これは、たまたま最近お付き合いが始まったインポーターさんのアイテムです。
写真右がこのワイナリーのスタンダード・キュヴェ。
そして左が『パイ』。特別品のようです。一部をフードルで熟成したもの。リアス・バイシャスは基本的に樽は使いません。きっと絶妙な使い方してるかも(笑)。
う~ん。
楽しみ(笑)。18日辺りに開けましょうか?

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

マスキューのカウンターの上

Apr 14, 2019 by weblogland |
今、マスキューのカウンターの上はこうなってます(笑)!

null

イタリア プーリアのアパッシメント!アパッシメント!アパッシメント!の3連発。
向かって右から
●『アパッシメント』2016年 カーサ・ヴィニロニア

パッソ・デル・スッドゥ アパッシメント 2015年 プロゲット・ヴィニ

『モンテ・デイ・コッチ』 プリミィティーヴォ・サイレント ヴァンダンミア・タルディーヴァ2015年

アパッシメントと言うとプーリアの専売品のようですが、実は法律で決められた
レギュレーションがかなり緩い(笑)。基本は、収穫後陰干しして糖分を凝縮。収穫のタイミングや陰干し期間の規定はありません。生産者によっては樹上で完全に干からびるまで待つ強者もあり(笑)。
右側と真ん中のものは陰干ししたもの。左側は樹上で干からびるまで待ったもの(笑)。価格に反映されますね(笑)。
いずれもマスキューの大定番としては皆様ご存知のものですが、何故並べたかと申しますと、価格が下がりました!
右側のカーサ・ヴィニロニアのアパッシメントは1527円→1388円税込。真ん中の
パッソ・デル・スッドは1758円→1527円税込!コスト・パフォーマンスがさらに高くなりました(笑)!
そんな訳での大セールでございます(笑)。
あれ、『モンテ・デイ・コッチ』は値段下がらないの?(鋭い!)
はい。下がりません(笑)!
これは数がとても少ないので、変わらずと言うことでお許しを!

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

シノン クロ・ド・レコー 1990年 クーリー・デュテイユ

Apr 11, 2019 by weblogland |
ふふふ(笑)。
これ、なーんだ?
シノン クロ・ド・レコー 1990年 クーリー・デュテイユ

null

マスキューの扱っているものは2001年。以前試飲会で紹介してご好評いただきました。20年近く経っているのに若々しい生命力には驚かされました。一体いつまでも持つの(笑)?これは1990年。なんと、30年近く前のヴィンテージです。
私も家内もクロ・ド・レコーの古いものは飲んだことありません。ロワールの星付きレストランの定番のワインなのですが、レストランではきっとセラーから古いヴィンテージのものをシズシズ出して、『これこそ当店のロワール料理にピッタリ!この経験をしなくてはロワール料理を知ったことにならない!』なんて勿体つけて飲ませるはず(笑)。
今回たまたま見つけたので、速攻発注!
もちろん飲むためです(笑)。在庫のクロ・ド・レコー2001年をあと10年待つのも良いのですが、私と家内はあと10年待てません(笑)。だって私あと10年したら70歳。死んでるかも?アルコールはもう飲めなくなってるかも?冗談じゃない!
見つけたからには飲んでやる!
という訳でございます(笑)。
ラッキー!

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

EUの関税撤廃の恩恵ないのかな?ありました!

Mar 20, 2019 by weblogland |
EUの関税撤廃の恩恵ないのかな?

皆さんそう思いますよね。

インポーターさんに聞くと、運賃の高騰を吸収したり収益の悪化のために、そのまま価格に反映するのが難しいとか。あと、変な話ですが、関税をフリーにするための手続きがとても煩雑であまりに時間がかかるとか。在庫を持っているインポーターさんもあるでしょうしすぐには価格に反映しにくいのでしょうね。

でもですね、ありました!

null

マスキューの大定番のハイ・コスト・パフォーマンス・ワイン スペインのモラゴン 2017年 ボデガス・カスターニョです。

いままで925円税込みで販売していましたが、4月1日より849円税込みとなりますす値下げで皆さんに大アピールします(笑)。試飲会でも使いましょうか(笑)?

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

サンジョヴェーゼ、サンジョヴェーゼ、サンジョヴェーゼなのです

Mar 13, 2019 by weblogland |
今、マスキューのカウンターの上はこうなってます(笑)。サンジョヴェーゼ、サンジョヴェーゼ、サンジョヴェーゼなのです(笑)。

null

やはり春先暖かくなるとサンジョヴェーゼを飲みたくなりませんか?コテコテのサンジョヴェーゼではなく、春を予感させるような、ちょっと暖かみがあって抵抗なく飲めるもの。無意識に飲んで、『
あっ、サンジョヴェーゼかな?』って思うくらいのものが良い(笑)。
並んでいるのは左から

サンジョヴェーゼ・ディ・ロマーニャ リゼルヴァ 2014年 グリフォン 1157円税込み

サンジョヴェーゼ  デル  ウンブリア 2017年 1388円税込み

キャンティ・クラシッコ2015年 レ・コルティ 2268円税込み

キャンティー クワトロディチェージモ・セーコロ2017年 1250円税込み

なかなか良いですよ(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ドメーヌ・デ・コート・ド・ラ・モリエールのモルゴン2013年

Mar 13, 2019 by weblogland |
あーあ。怒られちゃった(笑)。
じつは私の愛するドメーヌ・デ・コート・ド・ラ・モリエールのモルゴン2013年が無くなりそう。これはまずい。と言うわけでインポーターさんに在庫の問い合わせ。

私「モリエールのモルゴンまだありますか?」

インポーターさん「まだちょっとありますよ(笑)。」

ここで勘が働く(笑)。

私「まあ、沢山売れるワインじゃないけど次回輸入の予定はどうなんですか?」

インポーターさん「そうなんですよ。とても良いワインなんですが、動きが鈍いので再輸入するかどうか解りません。」

う~ん。やっぱり!

えーい。この際取っておこう。1ケースはちょっと重荷だし、マスキューの財務相に怒られるのは必至(笑)。黙ってましたが、今日めでたく荷物は届きました。

null

当然お説教の嵐はまだ続いています(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

サン・テミリオンのトップ10の末席くらいの価値はあると、私が勝手に評価しているワインです

Mar 08, 2019 by weblogland |
あー!
あったぁ(笑)。

null

じつはさっきセラーの在庫を確認していたらシャトー・ヴァラッド2010年が5本ありました(笑)。サン・テミリオンのトップ10の末席くらいの価値はあると、私が勝手に評価しているワインです(笑)。
現行は2012年。とても良い作柄の2010年が無くなり寂しかったのですが、セラーの奥に隠してありました。隠したのを忘れてました(笑)。あまりに良かったからこっそりとっておいたワインです(笑)。私は犬か?それとも痴呆か?でもですね、嬉しい(笑)。
近々ご紹介しますから楽しみにしいてくださいね(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

のドメーヌ・サント・ジャクリーヌが秘蔵するリヴサルド

Mar 03, 2019 by weblogland |
ふふふ(笑)。
久しぶりの再入荷、新入荷です。
南フランス ルーションのドメーヌ・サント・ジャクリーヌが秘蔵するリヴサルドのバック・ヴィンテージです!
今回は1959、1974、1978、1989年。

null

在庫が切れていてずっと寂しかった(笑)。
特に1959年は私の生まれ年ですから、これがセラーに無いとアイデンティティーに関わる(笑)。再入荷してほっとしました。とは言え前後の1958年や1960年は探しても見当たらない。かなりのお客様からリクエストされていますから欲しいところなのですが…。
『自分のヴィンテージだけでイイと思ってるのか!』
お叱りごもっともでございます。絶対に
探します!あるかな?

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

サンプルのドルチェットが届きました!

Mar 02, 2019 by weblogland |
ふふふ(笑)。
サンプルのドルチェットが届きました!

null

ドルチェット・ディ・ディアーノ・ダルバDOCGの初お目見えです(笑)。
生産者はバローロの有力者カーサ・ヴェッキア。
このDOCGはバローロに隣り合うディアーノ・ダルバ村のドルチェットとのこと。いわゆるネッビオーロ→バルベーラ→ドルチェットを段階的にバローロの中で植えているのとは違うようです。
お値段はちょっと高めですが楽しみです(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

どうやらドルチェットは評価されるトレンドのようです

Mar 01, 2019 by weblogland |
う~ん。
どうやらドルチェットは評価されるトレンドのようです。
1月のマスキュー試飲会で好評いただいた
イタリア ピエモンテのDOCワイン『ネイール』2007年。2008年からDOCGに昇格しました。ファンは溜飲をさげたことと思います(笑)。
「ネッビオーロばかりが良い訳じゃない!」
「ネイール飲むとバローロに固執するのは間違いかもしれない。」
等々、私としては嬉しい限りでございます(笑)。
ところでオヴァーダ以外にDOCGに昇格したドルチェットはないか?おっとり刀で調べると、ありました!
ピエモンテのバローロの外れにあるドルチェット・ディ・ディアーノ・ダルバまたはディアーノ・ダルバ 2010年4月昇格。
多分明日サンプルが届きます(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ
ページ移動 1,2, ... ,34,35 次へ Page 1 of 35