前月   November 2017   翌月
Mo.Tu.We.Th.Fr.Sa.Su.
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

Menu:

More info:

リンク:

ワインの桝久商店
関内のバー[タウザー]
横浜のバー時代屋
FULホスティング サービス
ホームページ制作

:
:


 ←ここをクリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。
 ご協力お願いします。
人気ブログランキングへ

ソムリエ協会の資格試験でしたね。

Aug 21, 2017 by weblogland |
昨日はソムリエ協会の資格試験でしたね。一次の筆記試験。皆さんいかがでしたか?半ば徹夜で試験にのぞまれた方お疲れさまでした。夜遅くまで仕事をしてからのチャレンジご苦労様でした。学生時代は勉強だけしていれば良しとされますが、サービスの仕事に携わりながら勉強するのは大変です。でも、それだからこそ価値がある。あなたの周りの方々はそれを知っていますから、あなたが合格することを我がことのように喜んでくれます。あなたのお客様も然り。たとえ落ちても努力を続けてチャレンジする気持ちは、合格することと同じなのです。
まだ結果発表前ですが、必ず合格しようという強い信念を持ってください。落ちようが、絶対に受かるまでやる!という決意をしてくださいね。
とりあえず、お疲れさまでした。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ソムリエ協会の資格試験

Aug 16, 2017 by weblogland |
今月8月20日の日曜日はソムリエ協会の資格試験の一次筆記試験が行われます!
もう1週間切っていますが、これから試験までテンションを上げたまま望めれば、得点ワン・ランク・アップ間違いなし(笑)!
4択式の解答ですから、うろ覚えでも精度が少しでも上がれば回答率は上がります(笑)。
あと大事なのは試験当日にもうすでに燃え尽きてしまわないこと(笑)。せめて当日試験前に行われるガイダンスをしっかり聞くことが大事。新しい知識や変わった情報を教えてくれたりしますから、寝ていてはダメです(笑)。
受かることだけを考えて集中するべし!
合格すれば人生は変わります!
ご健闘お祈りいたします!

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ワイン・エキスバートを受験される方には頭が下がります

Oct 03, 2014 by weblogland |
今日は日本ソムリエ協会資格試験の発表でしたね。

いかがでしたか?

私の知人関係ではワイン・エキスバートが2名合格しました!ソムリエとアドバイザーは10日が発表のようです。

今年はソムリエが一次試験で苦戦しましたが、エキスバートの方はだいぶ頑張られました。
他人事なのですが(笑)、そうとは言えないくらい嬉しい(笑)。

ところで、ワイン・エキスバートを受験される方には頭が下がりますよね。だって直接本業とは関係ないところで勉強している訳です。もちろん、ワイン・エキスバートも職業には結びつきますが、基本的には大体の方は趣味であり、好奇心と向上心がモチベーションです。逆に良く勉強されますから、合格率も高い(笑)。
ソムリエとワイン・アドバイザーを目指す方は、ワイン・エキスバートを侮ってはいけません。達人が沢山います(笑)。あと、忙しさを不勉強の理由にしてはいけません!
勉強が足りないから不合格になったと実感しましょう。一次試験が不合格でも翌日からリベンジしなくてはいけません!

諦めたら、そこで終わります。ましてやお客様は強者のワイン・エキスバートなのですから、資格すらないと話もしてくれませんよ(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ソムリエ協会の資格二次試験、出題傾向

Sep 17, 2014 by weblogland |
さあ、皆さん資格二次試験どうでした?
今、ソムリエ協会のホームページで出題されたワインを確認しました。

2010年ヴィンテージ一題も出ませんでした!
ごめんなさい!

さすがにソムリエ協会もヴィンテージが読まれていることに危機感を持ったようですね。調達の諸般の事情を変えたようですね。ある意味喜ばしい。(でもヤマを外してごめんなさい。)ニューワールドのジェネリックワインで2010年はないですもんね。大体へたっていますからテイスティングする意味がありません。

あと出題数はエキスパートが6題、アドバイザーはエキスパートと同じパターンでワインが一つ少ない5題、ソムリエは違ったパターンで5題。エキスパートの難易度は上がってますね。ワインの出題はオーソドックでなかなか。ただソムリエのオーストラリアのカベルネは難問(笑)?
ワイン以外でガリアーノが出たところが驚きです。選択肢のスーズと間違う方が多いでしょうね。迷わず正解したら立派なものです。バーテンダーも間違いますね(笑)。

とにもかくにもお疲れ様でした!

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

明日9月16日はソムリエ協会の資格認定試験

Sep 16, 2014 by weblogland |
明日9月16日はソムリエ協会の資格認定試験の二次試験ですね。
いよいよですね。
まあ、ここまでくればもうじたばたしないで、ゆっくり今晩は寝てくださいね。睡眠不足が一番の大敵です。不幸にも風邪などで体調不良の方、諦めてはいけません。
この緊急事態どうしましょう?
二次試験では時間がいっぱいいっぱいになりがちです。テイスティングしようにも鼻は効かない?
でも大丈夫!
まずはそのワインが木樽を使っているかいないかだけに集中。それだけでも判断出来ればどうにかなります。木樽を使うと舌の脇に苦味を感じます。単なる刺激ですから、鼻が効かなくてもわかります。風邪薬を飲んだ時苦く感じますから、それと同じように舌脇の苦味を感じることはできます。
あと見た目のみ!
ヴィンテージは2010年!(多分。)
迷わない勇気が大事です!
考えこまないで回答を埋めるのみ!

頑張れ!

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

二次試験に出るだろうワインのヴィンテージにヤマをはります-ソムリエ試験対策

Sep 09, 2014 by weblogland |
昨日の資格試験二次対策は勉強になりました。
昨日ブログに書いたようにワイン以外でやりました。
面白かったのがアプリコット・リキュールとアマレット。両方ともアプリコットが原料ですから間違いやすいですね。アマレットの方がフェノール臭が強いですから、比べると解ります。でも片方だけ出てアマレット?アプリコット・リキュール?どちらでしょうか?と質問されたら間違えるかもしれません。この場合は運を天に任せて直感勝負(笑)。4択といっても設問の選択肢が紛らわしく意地悪だと、混乱させられますね。最近は設問の選択肢に落とし穴が増えてきたようですから、テイスティングにおいても確実に味を覚える必要があります。

ところで二次試験に出るだろうワインのヴィンテージにヤマをはります!
去年は外してすみません!
今年は2010年!
二次試験では多量のワインが必要。しかもインポーターさんの在庫として確保していただくことになるはずですから、メインになるのは2010年でしょう。2009年はさすがに在庫していないはず。あと2010年は最近では一番人気のあるヴィンテージですから、2011年を混ぜることでバランスをとる可能性は高いですね。2011年は若さがありますから2010年との対比は試験問題としては出しやすいはず。
という訳で2010年がメイン。
多分?
だとイイかな?

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ソムリエ試験、資格試験二次対策

Sep 07, 2014 by weblogland |
今日は関内のバータウザーで資格試験二次対策です(笑)。
タウザーはバーですからワインを並べてテイスティングと言う訳にはいきませんが(笑)、二次試験ではワイン以外確実に出ます。そんな訳でワイン以外の物でお勉強です(笑)。
まずはテイスティングの基本、カルヴァドスとブランデーとダークラムを比べましょうか。
これは割りと簡単。匂いを嗅がず色を見るだけで分かります。
コアントローとグランマニエの違いも色だけで分かるかな。
あと、アマレットとチェリーヒーリング。以外と間違ったりしますね(笑)。アルコール分の差に注意すればクリア。
クラシックな麦焼酎とテキーラ(笑)。香りの嫌な感じがそっくり(笑)。これもアルコール分に注意してクリアですね。
紛らわしいのはオードヴィーとグラッパ。よりアロマチックなのがオードヴィーなのですが、アロマチックなグラッパが出たら諦めましょう(笑)。
ワイン系だとヴァン・ド・ナチュレとポートやマディラなどの酒精強化ワイン。これは分かりやすいかな。でもこれにヴァン・ド・リキュールが入ると混沌。クレーム・ド・カシスなどがヴァン・ド・リキュールの代表格とすれば糸口はあるはず。

実際の試験では考えている時間はありませんから、リキュール、スピリッツなどは一度経験確認した方が良いですね。

さあ、これから勉強の始まり始まり!

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

資格一次試験どうでした?

Aug 24, 2014 by weblogland |
今年は出題数が増えて130問出たそうですね。去年が110題ですから10%以上のアップですか。より深くなったのではなく、より広範になる傾向ですね。
うーん。
こうなると時間をかけた勉強が必要になります。ちゃちゃと一二か月勉強すればどうにかなるものではなくなってきましたね。
今回、私の関係者ではソムリエ試験の合格率が良くなかったようです。勉強好きなエキスパート志望の方はちらほら一次試験を突破しています。
やっぱりコツコツと勉強しなくてはなりません。
「マスキューさん。残念ながら一次駄目でした!なめていました。今度は来年になってから勉強を始めるなどと言わず、今日から勉強を始めます。まず試験問題のおさらいをします。そして、来年は万全の準備をして挑むつもりです。」
毎日コツコツ、ちょびっとずつ勉強するのが一番身につきます。試験に合格する一番の近道ですし、先々役に立つはず。来年こそは合格するはずです!
諦めず、陰日向なく努力することはサービスに携わる人間に一番必要な資質なのです。
素直で真面目!
これなんですよね。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ソムリエ、ワインアドバイザー、エキスバート試験受験者の皆さん!

Aug 19, 2014 by weblogland |
お疲れ様でした。
去年から出題数も増え、大変だったと思います。変な問題は出ませんでしたか(笑)?
たしか発表が3日後くらいで、今度はテイスティングや実技ですから一次に合格しても息を抜けません。マスキューの8月の試飲会も試験対策(笑)として、垂直試飲を予定しています。シャトー・ド・フェルのアンジュ・ルージュ2011、2007、2001年です。まあ、新しいワインが時間の経過でどのように変化するか確認するだけなのですが、基本中の基本ですね。普段理解していることの再確認で、難しいことではありません。でも一度に3本同じキュヴェを比べる機会はあまりないはずですから、ご参加お待ちしていますね。差がはっきり解り面白いですよ(笑)。
あと2001年は数が少なく、当日には無くなっているかもしれませんが、テイスティング用だけは売りませんからご安心を(笑)。
あと試験問題のヤマも張っちゃいましょう(笑)。でもこれはあてにならないかな(笑)。

とにかく、受験者の皆さん お疲れ様でした!

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

明日はソムリエ、ワインアドバイザー、ワインエキスバートの一次試験

Aug 18, 2014 by weblogland |
さあ、明日はソムリエ、ワインアドバイザー、ワインエキスバートの一次試験です。特に生活と将来に大きく関わるソムリエ試験受験者の皆さん!
明日は寝坊しないでくださいね。
もちろん寝坊したり、試験会場で寝たりしませんよね(笑)。最後の最後まで、試験官が『机の上の資料をしまってください。』というまで粘ってください。そのためにもまず最寄りの駅についたら『眠眠打破』か『ユンケル』をまず1本飲みましょう。ここで間違ってはいけません。1本だけにしましょう。2本以上飲むと調子が悪くなる怖れがあります。あと、満腹になるほど食事しないでください。眠くなります。
あと、知り合いを探したり、妙齢の綺麗なスッチーに目を奪われないように(笑)。ましてや友達になろうなどど下心を持たないように!彼女たちは真面目で必死ですから相手にされません(ホント)。二次試験終了後にしましょう(笑)。


それでは、皆さんのご健闘をお祈りいたします!

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ソムリエ試験受験者の皆さん!

Aug 11, 2014 by weblogland |
いよいよ来週の月曜日が試験です。
皆さんお尻に火はついていますか?焦って暗記に努めてください(笑)。この最後の1週間のあがきで10点はアップできます。試験当日、試験官が机の上の本をしまって下さいと言うまであがいてください!
70%の正答が取れれば合格です。4択ですから何もしなくても25%です。自信をもって答えられる正答が50%越えれば受かるはず。
この1週間で合格を勝ち取れます!

日々の業務をこなしながらの勉強大変かと存じますが、これこそが本当の勉強です。しかも、得る物がとても大きい。人生を変えるつもりでチャレンジしてください。
あと、今週は暑くなりますから、くれぐれも体調・自己管理を怠らないよう、気をつけてくださいね。

まだ、チャンスはあります!

真剣に応援申し上げます。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ソムリエ試験まで忘却との戦い

Aug 01, 2014 by weblogland |
昨日ソムリエ志願のM君がみえました。
M君「マスキューさん、ヤバイっす。頭に入る先に忘れていきます!」
私「大丈夫。記憶なんてそんなもの。私なんか昨晩何食べたか忘れてますよ(笑)。」
M君「晩御飯忘れても試験落ちませんよ(大爆笑)!」
私「そりゃそーですね。失礼いたしました。M君は必死に覚えようとしているだけなんですよ。忘れても忘れてもめげずに繰り返し覚えるしかありません。その方がたしかな記憶になります。」
M君「でもあと2週間ちょっとです。どーしましょう!」
私「記憶は直前までにいかに詰め込むかが勝負ですから、今お尻に火がついて焦って勉強することが合格の近道です。」
M君「皆に試験受けるなんて言っちゃったから、落ちたらカッコ悪いですよ。」
私「たしかにカッコ悪い。でも諦めるのはもっとカッコ悪いですよ。落ちても受かるまでやるくらいの覚悟があるのがカッコ良い(笑)。」
M君「でも1回で受かったら相当カッコ良い(笑)。」
私「そりゃそーですね(笑)。いずれにせよ、仕事しながらする勉強は価値が高いですよ!」
M君「試験まで忘却との戦いだ(笑)!」

頑張れM君!
ご健闘お祈りいたします!

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ソムリエ一次試験まであと一ヶ月ちょっと

Jul 04, 2014 by weblogland |
先日ソムリエ試験のセミナーをしたあと、志願者のA君と話をしました。
私「嫌な話ですが、バーテンダーとソムリエでは世間受けが違います。ソムリエは厚生省の職業区分には入っていますが、バーテンダーは入っていません。職業として国が認めてないのです。要はバーテンダーもホステス同様に水商売として蔑視されています。」
A君「マスキューさん。実は先日彼女のご両親に会った時に『水商売は駄目。』と言われました。」
私「もちろんA君の仕事ぶりを見れば、彼女のご両親も納得してくれるから大丈夫ですよ。なにくそと思って精進するしかありませんよ。」
A君「マスキューさんは娘さんがバーテンダーと結婚したいと言ったらどうしますか?」
私「私が結婚する訳じゃないからどうでもイイんですが…。」
A君「賛成、反対と言えば?」
私「反対します(笑)。」
A君「そーですよね。」
私「でも、しっかりしたビジョンを持って、それを実現する努力家ならば、しょうがない(笑)。」
A君「そうするとバーテンダーが勉強の一環としてソムリエ資格を取ると良いですよね?」
私「もちろん!結婚だけでなく、その後他の仕事に就くにも有利です。だってソムリエの資格は、接客が出来る証しですから。物販や営業職に打ってつけです。場合によっては大卒より重宝されますよ(笑)。」
A君「大卒よりですか?」
私「何も勉強しないで卒業した人間より、現場で揉まれながら努力した証しのソムリエ資格の方が、品質保証として価値は高いです(笑)。」
A「僕も頑張ってみようかな?」
私「ぜひとも頑張ってください(笑)!」

さあ、一次試験まであと一ヶ月ちょっとです。
人生を変えましょう!

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

現役のソムリエによる実技の練習

Jun 05, 2014 by weblogland |
今日は暑かったですね。
でも陽が暮れると涼しいですから、本格的な夏になるには、まだしばしかかりそうですね。
ところで、今日のセミナーは実技の練習をしました。演者はもちろん私ではなく、現役のソムリエさんです(笑)。まだ一次試験もすんでいませんが、早く取り合えず一度パニエ抜栓はした方が良いかと。
慣れないと難しいですから、一次試験の合格を待ってからの練習では間に合いません。今の時期、パニエ抜栓は難しいことが解るだけでも収穫です。だって練習すれば良いのですから(笑)。あと、試験に向けてのモチヴェーションも上がりますから一石二鳥。
どんな事でもそうですが、取りあえず一度経験しておくだけでも役に立ちます。心の準備になりますし、これから一次試験までの予定も立てやすくなるはず。更にやる気になれば言うことなし!
まだ、やる気があれば間に合う時期です。やる気スイッチを入れてくださいね(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ソムリエ協会の資格試験の合格発表

Oct 08, 2013 by weblogland |
今日はソムリエ協会の資格試験の合格発表ですね。
いかがでしたか?
毎年何人か知り合いが受けますが、今回は一番厳しかったようです。
テイスティングは一様に選択肢に引っかけの要素がありました。かなり自信を持って決めないとなりません。
あと、ソムリエの実技の課題ワインは2006年のシャトー・ポンテ・カネですか。うっかりワインが古い(澱がある)。などと言ったら落とされても不思議ないですね。『佐藤(シャトー)さんがぽんと(ポンテ)金(カネ)を出す大物シャトー』と覚えておけば…。でもほんとにポンテ・カネが良くなったのは90年半ばになってからですから、リアルタイムでポンテ・カネの実力を知っていなければ「まだまた若い。」と断言できません。
質題としてはマニアックでよろしいのですが、レベルアップしてます。
この調子だと、来年は質題に2000年のシャトー・レオヴィル・バルトン辺りがでるかも知れませんね。もっと解りにくくランゴア・バルトンだったりするかも?
ソムリエ協会の出題者の方!パクって下さい(笑)。許します。
いずれにせよ、ワイン自体をある程度知らないと受かりませんね。
基本的には良いことです。
何も知らないで受験のテクニックだけでは受かり難くする流れのようですが、この程度は乗り越えるガッツは必要。
特にソムリエ志願者は一生に関わりますから、じっくり勉強しましょう!来月から一年がかりでも良いではありませんか!
諦めたらそこで終わりです。
諦めないで続けましょう!
自分の為、ひいてはお客様の為です。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ソムリエの方はワインが3問でシャルドネと....

Sep 17, 2013 by weblogland |
皆さん、お疲れ様でした。
わざわざ、試験の報告下さった方ありがとうございました。

ヴィンテージのヤマ外してすみませんでした。
セオリー通り2009年が中心でした。ゴメンなさい。
まだ2009年在庫あったんですね?以外でした。

ソムリエの方はワインが3問でシャルドネとリースリングにメルロがヴィンテージ違い。割と王道でした。
最後のグラッパは難しかったようです。チェリーの香りがしっかりしていて、キルシュと間違った方が多かったようです。ネッビオーロのグラッパですか?良いグラッパだったのが災いしたかも?

アドバイザー5問、エキスパートは6問出題されたとか。エキスパートは実技の無い分テイスティングが多かったようです。差がつきますね。
こちらもワイン以外の2問が難しかったようですね。特にカルバドスが解り難いものだったようです。安いカルバドスは樽香が強いから、紛らわしくなるんですよね。しかも、選択肢も意地悪になったようですね。

まあ、とにかくご苦労様でした!
ここまで、闘えた事は立派です。今日は何も考えず、好きなお酒を飲んでくださいね(笑)。

しばらくして落ちついたら、詳しく試験の事を教えてくださいね。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

明日はソムリエ協会の資格試験の二次試験実施日

Sep 17, 2013 by weblogland |
台風一過、今日の夕焼けは妙に綺麗でした。でも、これから被害に遭う方や地域がありますから、こんな事を言うと不謹慎ですね。

ところで明日はソムリエ協会の資格試験の二次試験実施日です。
間違っても、今日テイスティングのし過ぎだけは避けてくださいね。ここまできましたから、体調を万全にすることが第一です(笑)。

テイスティングは考え過ぎずに、マークシートを指示通り埋めることが肝要。流れに沿って選択肢を埋めてくださいね。

サーヴィスはいつも通り。緊張するとは思いますが、「この人にまたサーヴィスしてもらいたい。」と思っていただければ合格間違いありません。
途中で失敗しても、しっかりフォロー出来れば、問題なし!これって良いお店の条件でもあります。

付け焼き刃のマニュアルを覚えたばかりの方は、ひたすらスマイル(笑)!あと清潔感あるのみ!
人柄で勝負するしかありません。
実は私はこのくちでした(笑)。
それゆえ、資格はあっても技術のないソムリエなのです。
でも当時の事を振り返ると、「絶対にソムリエになりたい!」気持ちだけはありました。
念ずれば通じる!

ご健闘をお祈りしております。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ソムリエ協会の資格試験、出題されるワインのヤマを張りましょう!

Sep 14, 2013 by weblogland |
来週の火曜日はソムリエ協会の資格試験の二次試験です。
皆さん気合い入りまくっていることかと(笑)。

出題されるワインのヤマを張りましょう!

まず、ヴィンテージです。
おそらく2010年が中心になるはず。大体出題されるワインは実施年から4年ほど遡ったヴィンテージが出される傾向があります。
市中在庫とソムリエ教会の予算の都合に原因がありそうです(笑)。まず、同一のワインを大量に揃えなくてはなりません。ただし、とても安く調達しているようです。そうなると協力を要請されるインポーターさんも売れ残ったり余っているワインを、提供するしかありません(笑)。
この法則からすると2009年が中心となりますが、2009年は売りやすいヴィンテージであったためインポーターさんの在庫が無いはず。故に2010年が本命になるはずです(笑)。
あと、マディラ香やシェリー香がしたら2008年ヴィンテージの売れ残りの可能性が大です(笑)。

穴で、2012年のボショレー・ヌーヴォも出る可能性もありますね。もちろん売れ残りですが(笑)、今協会が盛んに啓蒙している第二アロマが香ります。あのキャンディーの香りです。保存状態が良ければ一年位はキャンディーの香りがします。

ブラインド・ティスティングで正確にヴィンテージ・品種は当たりません。また、出題されるワインも安い駄物ですから、当たっても当たらなくても、どうでも良いワインです。
ただ時間の経過に伴う色の移り変わりや、感じた香りをマニュアルに当てはめて答えれば良いのです。あと木樽を使っているかいないかの区別は必要です。

最後に、かなりまずいワインが出たら国産にしましょう。美味しい国産ワインはありますが、高い(笑)。故に出題される安い国産ワインは…。(ごめんなさい!)
赤でしたら色は濃いが妙に水っぽい。白は水のような色だったりします。あとフォキシーフレーバーが特徴ですか。


落ちついて、迷っても考え込まず、マークシートの記載を間違わなければ、どうにかなります。

ご健闘お祈りしております!

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ソムリエ試験、ワイン以外が不安です。

Sep 10, 2013 by weblogland |
もう暑さも終わりですかね?赤ワインの美味しいこと(笑)。
気温が下がってくると、マスキューの店頭でも赤ワインに手を伸ばす方が増えはじめたようです。
こうでなくっちゃ(笑)。

昨日ソムリエ試験の二次対策の質問をいただきました。
Aさん「マスキューさん、一次はどうにかなりましたけど、二次が不安なんですよ。実技はとりあえず日々やってはいますが…、ワイン以外が不安です。」
私「Aさんはレベルはもうプロのソムリエですから、大丈夫ですよ(笑)。」
Aさん「ワイン以外のリキュールなんか全然ダメなんですよ。」
私「フランスの伝統的なリキュールは一通り飲む必要がありますよね。コアントローとグランマニエの違いやペルノーとリカールの違いもチェックしましょう。あとハードリカーのダークラムとカルバドスとブランデーなんかも間違え易いですよね。」
Aさん「関内の『タウザー』行っても良いですか?」
私「マネージャーも受験者ですから、勉強になります。私からもお願いします(笑)。」
Aさん「でも、私お酒強くないんですよ(笑)。」
私「大丈夫です。飲み込む必要ありませんから(笑)。あと、30ml入れずに10mlくらいにして数比べてみてください。マネージャーに頼めばやってくれますから。私からも伝えておきます。」

いちいち1本ずつ買って飲んでたら、大変です(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ソムリエ協会の資格二次試験は17日。皆さん準備は如何ですか?

Sep 09, 2013 by weblogland |
今日は涼しかったですね。半袖で汗も出ずちょうど良い塩梅でした(笑)。
ところでソムリエ協会の資格二次試験は17日。皆さん準備は如何ですか?
銘柄やヴィンテージは当たらなくても大丈夫ですから、思い詰めないでくださいね。
例えば、一昔前 ロワールのカベルネ・フランの特徴は「青臭さ」でしたが、昨今のワインはロワールに限らず青臭い赤ワインはあまり見かけません。技術の進歩で「青臭さ」はタンニンの完熟を待てば無くなることが解った為です。

白ワインにしても、低温での管理・保管が容易になりましたから、温かな産地でもマロラクティック醗酵をしないでワインがつくれます。ですから、酸をたっぷり感じるアロマティックなワインが何処でも造れます。

技術があれば何処でもワインが造れますから、品種の特徴や産地の特徴が無くなる傾向でもあります。より良くすることが画一化に流れることでもあります。

水を差すような事を言ってすみません(笑)。

話がそれました。
試験は試験で受かるに越したことはありませんが、テイスティングで一番大事なのは正確な判断です。感じたことを言葉に置き換えられるかどうかです。基本的な用語はあらかじめ選択肢にありますから、ワインを飲みながらそれにすり合わせてみれば良いだけです。

もう、この時期ですから焦らないことも肝要。一度に沢山の種類のワインを覚えることより、普段ワインを飲む時に、ちょっと考えて飲むだけで良いはずです。

だって品種を当てることに意味が無くなってきた時代ですから。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ソムリエ協会の資格二次試験 緊急対策

Sep 08, 2013 by weblogland |
金曜日、土曜日とソムリエ協会の資格二次試験の緊急対策をしました(笑)。
関内の『タウザー』でマネージャーとKさんの3人会ですが(笑)。
二次試験はテイスティングです。ワインだけではなくスピリッツやリキュールも出ますから、バーでやるしかない(笑)。この手のものは全部ありますから、有名どころを片っ端からテイスティングです(笑)。

飲んでみて、ヨーロッパの基本的なリキュールはワインの味わいをベースにしているのが良く解ります。飲みながらリキュールの味わいを、経験したワインとすり合わせるのは一興でした。ヨーロッパの有名なリキュールは何百年も愛され続けた、いわば完成品です。そのディテイルを分析しながらのテイスティングは勉強になりました。
あと、リキュールによっては味わいのディテイルを変化させているものもあるようです。リキュールだけを意識的に飲むことは少ないですし、普段は気にもしませんが、昔飲んだ印象と違うものが…。私の思い込みでしょうか?明らかに変わらないものもありますが、中には「こんな味だったっけ?」などと戸惑うことも。
うーん。
何故でしょう?
まあ、ブランド力を維持するために、味わいを微調整することはよくあることです。たまにはリキュールと向き合うことの大切さが解りました。
味わいにもイノヴェーションがありました。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

シャルドネ - バターの香りは第二アロマ

Sep 03, 2013 by weblogland |
かなり前にワイン・アドバイザーの資格を取られたBさんが、久しぶりにみえました。
Bさん「マスキューさん、ご無沙汰してます。今、私はサーヴィスの仕事をしてまして(笑)、勉強のし直しをかねてソムリエ試験を受けました(笑)。とりあえず一次は合格しました(笑)。」
もともとBさんは同業者です。
私「Bさん頑張りますね(笑)。」
Bさん「そこで実は解らないことがありまして、教えてもらいにきました(笑)。」
私「何をおっしゃいますか。教えるなんてとんでもありませんよ。」
Bさん「昔シャルドネはバターの香りがするって教えてもらいましたよね?でも、今は違うんですよ(笑)。バターの香りは第二アロマとするんですよ。」
私「確かにバターの香りはシャルドネにも見られますが…。まあ、マロラクティック醗酵の際もしくは木樽の使用が原因ですよね。シャルドネでも今風のマロラクティック醗酵を完全にブロックしたワインには出ませんよね。」
Bさん「じゃあ、シャルドネの香りってなんですか?」
私「唯一無二のシャルドネの香りと私が思っているのは、アプリコットや白桃のエレガントな香りです。ブルゴーニュの優良なワインの特徴だと思います。そしてそれが品良くないとダメ(笑)。」
Bさん「高そうですね(笑)。」
私「はい!高級品ですからソムリエ試験には出ません(笑)!」
Bさん「困りましたなぁ(笑)。」
私「じゃあ、マロラクティック醗酵しないシャルドネとマロラクティック醗酵しながら樽熟成したシャルドネを飲んでみてください。チリのシャルドネなんか安くて良いですよ。」

今やシャルドネは世界中で造られてます。しかも、様々なテクノロジーや環境で造りますから、品種の特性・特徴という言葉が死語になりつつあります。飲み手の嗜好と造り手の指向が品種の味わいを越えることとなっています。皮肉な話です。
それでも、ワインは売れ飲まれ続けます。
イノヴェーションの帰結でもありますから、先行きを見届けるのも面白いのも事実。でも、インチキなワインは見極める眼力が先行きまで持っていられるか?
騙されるようになったら看板を降ろさないといけませんね(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ソムリエ協会の資格試験の二次試験を控えた方!

Aug 23, 2013 by weblogland |
今日は蒸しますね。
今、雨が降ってますが、不快指数はうなぎ登り(笑)。西日本や群馬辺りの水瓶を潤してくれていれば文句は言いませんが(笑)。

ところで今月は、もうすでに試飲会のラインナップがほとんど決まりました。メインテーマはドメーヌ・コアペのジェランソン・セックです。
フランスのピネレー山脈の麓のアペラシオンです。もともと甘口の白ワインで有名な産地ですが、近年は辛口のジェランソン・セックが頭角を現わしてきました。
マスキューでも二度ほど試飲会で取り上げ、好評をいただきました。
キノコなどの山の幸に合うミッチリした辛口の白ワインです。香りはハニーですが、辛口のワインと言えば思い出していただけますか?
今や注目のジェランソン・セックを代表する生産者ドメーヌ・コアペの辛口ラインナップが揃いましたので、一緒に勉強を兼ねて比べてみましょう!
それぞれに意図や個性があり面白いですよ。

特にソムリエ協会の資格試験の二次試験を控えた方!
マロラクティック醗酵の有無により、第二アロマの有無が分かりますからお楽しみに!

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

今日ソムリエ協会の資格第一次試験の合否発表ですね

Aug 22, 2013 by weblogland |
他人事とは思えないほど気になりますね。
今のところエキスパート2名、ソムリエ1名の一次試験合格を確認しました(笑)!
何も私はスクールをやっている訳ではありませんし、特別に教えた訳でもありませんから、私が喜んでも余計なお節介かも(笑)。
でも、だから逆に報告していただくと、嬉しいんですね(笑)。
ソムリエ協会の合格者の番号を見て気がつきましたが、エキスパートの受験者がだいぶ増えましたね。
押切もえさんなどの芸能人の方が受験した影響ですかね?聞いた話ではエキスパートの資格が嫁入り道具になるそうです。たしかに家族に一人いると心強い(笑)。酒屋からすると、結婚後もワインへの好奇心と情熱が続いてくれれば、更に心強い(笑)。
一方で、ワインに目覚めた社会人やリタイアした方が人生の楽しみに目指すパターンも増えているようですね。手強いお客さんになります(笑)。
いずれにせよブランドだけでワインを選んだり、言われるままにワインを買ったりすることの抵抗でもあります。「飲みたいワインは自分で捜す!
人生の楽しみに繋がるはずです。」

ソムリエの場合は職業ですから、人生設計にかかわります。
みんなどうなったかな?

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ソムリエ資格試験、一次試験終わりました

Aug 21, 2013 by weblogland |
まだまだ暑いですね。一体いつまで続くんでしょう?
まあ、夜は若干涼しくなってきましたから、もう少しの辛抱ですかね?

ところで昨日は資格試験受験者の方々お疲れ様でした。仕事をしながらのチャレンジ見事です。結果はどうあれ、この気持ちを持ち続けてください。

今日ソムリエ志願のB君から連絡がありました。
B君「マスキューさん。とりあえず一次試験終わりました。ありがとうございました。」
私「わざわざご丁寧に、恐縮です。いかがでしたか?」
B君「微妙ですね(笑)。7割いくかどうか?」
私「確率上の得点があるから大丈夫ですよ。自己採点で7割とれていれば、だいたい大丈夫。あとは運だけ(笑)。」
B君「そーですか(笑)。仕事の合間の勉強は大変でしたが、経験して良かったです。あんなに大勢の志願者がいるのを見ただけでも刺激になりました。今回ダメでも、またチャレンジします。」
私「B君のように思うことが一番大事です。それだけでも大きな前進ですよ。」
B君「ところで間違って一次受かったら、どうしましょう?」
私「特訓しますか(笑)?」
B君「よろしくお願いします(笑)。」

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

栗マン(クリマン)喰って(クーテ)バルザック

Aug 19, 2013 by weblogland |
今日、あるお客様から電話いただきました。
お客様「もしもし、マスキューさん。実は今エキスパートの試験が終わりました!今、品川なんですけど寄っても良いですか?」
私「それはそれはお疲れ様でした。どうぞお寄りくださいませ(笑)。」

お客様(仮にAさん)「いやー、さすがに疲れました(笑)。今年はなんと110問出ました(笑)。合格ラインは77点なんですかね?合格ラインが変わらず70点だったらラッキーなんですけどね(笑)。」
私「Aさんのレベルだったら77点の合格ラインでも大丈夫ですよ(笑)。」
Aさん「実は早速答合わせしたくて来たんですよ(笑)。」
そんな訳でAさんと家内と私で答合わせです(笑)。
私「えーと、以下のシャトーでソーテルヌではないものは?たしかクリマンとクーテはバルザックだったよね。」
家内「栗マン(クリマン)喰って(クーテ)バルザックでしょ!」
私「なんで君が覚えてるの?」
家内「あまりにもバカバカしい語呂合わせだから、記憶から消えない(笑)。消したいんだけどね(笑)!」
どうやら、昔私が勉強していたのを聞いていたようです(笑)。
Aさんも合格しそうだし、楽しく答合わせさせていただきました。
ありがとう、Aさん!

皆さん試験いかがでしたか?

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ソムリエ協会の資格認定第一次試験

Aug 18, 2013 by weblogland |
今日電車に乗っていると、帰省客らしい方がチラホラ。シートにぐったり座る家族連れやカップル。お疲れ様でした。
ところで、明日は19日。ソムリエ協会の資格認定第一次試験です。
ようやく…、とうとう…。いずれにせよ明日が試験日ですから、十分力が発揮出来ますようお祈りしております。
今更、どうのこうの言ってもあまり役に立ちませんが、暑いですから、体調だけはちゃんと管理してください。
あと、試験官から机の本を片付けるよう指示があるまで勉強に集中してください。
最後の最後まで暗記に努めていれば、道は開けます!
特にソムリエ試験受験者の方。ここで頑張れると、人生が変わります。人格はかわりませんが(笑)。
執念あるのみ!

一次試験に受かれば、こっちのものです!

一次受かったら、二次試験のヤマ張ってあげますからね(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ソムリエ志願のA君が焦ってきました

Aug 05, 2013 by weblogland |
「マスキューさん!やばいっす。」
ソムリエ志願のA君が焦ってきました。
A君「どうしましょう?まだ5割くらいしか過去問題できません。どうにかなりませんか?」
私「あと2週間頑張れば、どうにかありますよ。」
A君「でも時間は無いし…。」
私「この点みんな平等ですよ(笑)。」
A君「でも…。」
私「この際でももヘチマもないですよ。集中あるのみ!たった2週間です。でも、一番効率が上がる時期ですから、最期のチャンスと思ってくださいね。合格の可能性は充分ありますよ。」
A君「そーですか。落ちたらまたチャレンジすれば良いし。」
私「今は受かる事だけ考えてください!一次試験が終わったら、次のチャレンジを誓ってくださいよ(笑)。とりあえずあと2週間だけ一生懸命勉強すれば受かります!」
A君「今まで勉強らしい勉強したことがないんで…。」
私「学生時代は勉強させて貰っているだけで、本当の勉強は仕事をしながらする勉強です。だからA君は今、本当の勉強をしているんですよ。自信を持ってくださいね。」
A君「今でしょ!ですね(笑)。」
私「もう今しかありません(笑)!」

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ソムリエ協会の資格試験の一次試験

Aug 04, 2013 by weblogland |
さあ、迫ってきました!
何が?って。
ソムリエ協会の資格試験の一次試験です。たしか8月19日ですね。

特に、勉強があまりはかどっていないソムリエ資格受験者の方、焦ってください!
残された時間はあと2週間ほどですが、この2週間は一番得点が伸びる時期です。試験の直前に必死に覚えたことは、割と頭に残るからです。
ですから、必死こいてください。
最期の最期までもがいてください。
この時期に頑張れると正答率は5点以上アップ出来ます。
「今、半分くらいは解るんだけどな…、合格は70点以上だからな…。」と自信を失っている方。
大丈夫!
あとちょっとです。
確実に50%正答できれば合格します。
『絶対に合格したい』一念を持ってください。試験官が「机の筆記用具や参考書を片付けてください。」と言うまで、執念で暗記に勉めてください。

繰り返し過去問題をやりましょう!
これだけでも効果あります。

もちろんちゃんと勉強している方は、緊張感を持続して最期の追い込みスパートしてください。必ず合格できます!

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ソムリエ協会の資格認定試験

Jul 19, 2013 by weblogland |
あと一ヶ月となりましたね(笑)。
何がって?
ソムリエ協会の資格認定試験です。
受験者の方々、もうそろそろ勉強トップギアにしていますか?あと少しですから、頑張ってください。特に、ソムリエ志望の方は人生が変わりますから、最期まで諦めないでください。

ところで、今月27日は、マスキューの店内試飲会です。今、家内と「あーでもない。こーでもない。」と話しをしていました(笑)。

今回のテーマは『ラ・マンチャ』に決定!

暑い時、暑い産地のワインで逆療法(笑)?

冗談はさておき、最近マスキュー注目の産地ラ・マンチャ。安くデイリーなワインの優良産地です。でも、かなり質の高いユニークなワインも見受けられるようになりました。一昔前のたっぷりしているが、ぶっきらぼうなだけではありません。
ラ・マンチャのポテンシャルの高さに、更なる可能性があります。ミドルクラスから上に、面白いワインがあります。
それに、あと1本オーストリアの混植混醸の白が入ります。でも、今、順番に悩んでいるところです(笑)。
今回は全部で6本の予定です。
詳細は追ってお知らせしますから、しばしお待ちくださいね。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ
ページ移動 1,2 次へ Page 1 of 2