前月   September 2017   翌月
Mo.Tu.We.Th.Fr.Sa.Su.
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

Menu:

More info:

リンク:

ワインの桝久商店
関内のバー[タウザー]
横浜のバー時代屋
FULホスティング サービス
ホームページ制作

:
:


 ←ここをクリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。
 ご協力お願いします。
人気ブログランキングへ

連休に入ります

May 04, 2017 by weblogland |
さあ、明日からマスキューも連休に入ります。天気も良さそうだし生田の薔薇園にでも行こうと思っていましたが11日から開園とのこと。残念!
夜の予定はたっていますが、昼間はどうしましょう(笑)?大磯辺りのハイキングもイイかな?私、大磯が好きなんですよ。特に高麗山辺りををぷらぷら歩くのがお気に入り(笑)。吉田茂邸もオープンしてますから一石二鳥(笑)。

ところで夜の予定は何かって?
ワインをしこたま飲む!
これあるのみ(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ジュ・ド・レザン2016年いかがでしたか?

Dec 20, 2016 by weblogland |
今回あまりに数が少なく私の口には入りません(笑)。残念!
こんな時は熱烈なジュ・ド・レザン・ファンに手助けしていただきます(笑)。
古くからのジュ・ド・レザンの大ファンのNさん。サンドイッチ・ランチにジュ・ド・レザンを合わせる正統派のエレガントな方なのです。
今回お許しを得て、テイスティング・レポートを兼ねてメールのやり取りの一部をご紹介させていただきます!
Nさん「待望のジュ・ド・レザン、さっそく、懐かしい気持ちで戴かせてもらってます!
上品な甘みが貴腐ワインのようで、素晴らしいです!
ポールジローさんのお人柄のわかる葡萄畑のレポートも、拝見させて頂きました。
愛情を込めてユニブラン一筋、頑なに400年の歴史を守り続けていらっしゃることを知り、ますますファンになりました。」

私「ところで、遠縁の親戚のお婆さんで今年95歳になる方がいます。今年の夏はかなり衰えて心配でしたが、ジュ・ド・レザンを飲ませたら元気になりました(笑)。まあ、ほんとかどうか立証は出来ませんが(笑)、そんな気にさせてくれるジュースです。」

N さん「今年の酷暑、私もポール・ジローさんに何度助けられたことでしょう!
少し甘酸っぱくなってきた頃のジュ・ド・レザンをキンキンに冷やして一日のスタートに まずは、豪快に飲むのです。すぐに、シャキッ―ッ!となります。
私も何度も痛感していますよ。」

N さん、ありがとうございました!

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ジュ・ド・レザン荷数が6割減

Nov 10, 2016 by weblogland |
いやー、それにしても参りました(笑)。

ジュ・ド・レザンの件です。

何たって入荷数が6割減。

こうなるとどうしようもない。


今年は呑気にジュ・ド・レザンの唄など唄ってる場合じゃない(笑)!

そんなわけで今年の予約はお一人様3本でお願いするしかありません。毎年楽しみにされている方お許し下さいませ!
まあ、農作物ですし、限られた畑からしか造っていませんからご理解いただくしかありません。不作とコニャック用の原酒を確保したいポール・ジローさんの意向は大事にしなきゃいけませんね。

ワイン・ラヴァーのラヴァーたるところを見せるしかないですね(笑)。紳士は辛い(笑)?

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

全額を寄付させていただきました

May 24, 2016 by weblogland |
マスキユーの顧客のSさん。もともとご近所に住まわれていましたが、今は離れた所に引っ越され、インターネットでご注文くださいます。そのSさんがご来店くださいました。

Sさん「マスキユーさん、熊本地震の寄付って何をやっていたんですか?せっかく久しぶりに来ましたから協力しようかなと(笑)。」

私「ありがとうございます!でも予定数が売り切れてしまいました。ごめんなさい。」

S さん「何を売っていたんですか?」

私「大きな声で言えないのですが(笑)、○○を1,000円で売り全額を寄付させていただきました。」

S さん「○○って1,000円で売れるのですか?安いですよね?」

私「もちろんマスキユーは赤字です(笑)。この○○、毎年皆さんにご好評いただいていますが、今回大口のレストランさんがご商売を辞めたために数が余剰となりました。そこで在庫調整を兼ねて販売・寄付することにいたしました。在庫調整できたのでマスキユーも助かりますし、購入されたお客様も気持ち良く買えますし、熊本地震の被災者の方に何かの足しにもなる。でも原価割れですから大っぴらに言えない(笑)。」

Sさん「なるほどね!今度は別の物で義援金販売しましょうよ(笑)。」

私「ひょえ~。がんばりますぅ~。」

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

来ましたよ(笑)!ボジョレー・ヌーボー

Nov 16, 2015 by weblogland |
来たよ、来たよ、来ましたよ(笑)!


11月19日解禁の2015年ボジョレー・ヌーボー。マスキユーでは恒例のミッシェル・マーレのボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボーです。


今日は11月16日ですからまだ飲めません(笑)。ですから見るだけ(笑)。


まずはアルコール分チェック。13.5%あります。え~と、去年2014年は12%でしたから今年はだいぶ糖度が上がってますね(笑)。


ジャミーでふっくらした出来上がりが予想されますね(笑)。とりあえず一安心。たぶん大丈夫ですね(笑)。


19日までの辛抱です。我慢、我慢。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

セロリ

Aug 19, 2015 by akiko |
セロリって 香りが強すぎて苦手だったんだけれど 最近 徐々に いろんな料理に使うようになってきました。
といっても ほかの野菜や肉とぐつぐつ煮込んじゃうことが多いんですが。昨日も茎を煮込みに使って。 
残った葉っぱと細い茎が もったいなくてシンプルにスープにしてみました。
コンソメの素と塩・胡椒、細かく刻んだセロリのみ。 15分くらい煮込んだかな。
それだけでびっくりするほど美味しい。
セロリって 単体でとても味わい深いんですね。フルーティでスパイシー!!濃厚な香りが食欲をそそります。
ショウガ。ミカンの皮のような香り。玉ねぎを炒った香ばしい香り。旨みがたっぷりです。
ソーヴィニヨンブランとか オラズリースリング、またはシュドウェストの白なんか いいんじゃないかな、
ファットな白ワインじゃなく、きっちりとタイトなものを飲みたくなりました。残念ながら昨日は赤しかなかったんですが。
野菜の力、恐るべしですね。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

連日の

Jul 21, 2015 by akiko |
梅雨明け以来 連日の猛暑です。
「暑い」というより「熱い」のほうが ピタッときます。でも、口には出さない。口にだすと負けたような気がするので(いったい何と戦っているんだ、私)

ご近所さんから 味の濃い美味しい枝豆をたくさん いただいたので 連日、枝豆です。
やはり 旬のとれたては違う。冷凍しておいても とっても美味しい。やさしくって深い味滋養になるって 感じだなぁ。

中途半端な量が残ったときなんか、枝豆をさやから出して 天ぷらってよくすると思うんですが、
揚げ物は辛いこの時期なので、天ぷらよりちょっと小麦粉を多くして、フライパンでそのまま じっくり焼いてみました。
枝豆入りのチヂミ?お焼き?枝豆入りパンケーキ?
・・・・・名前はともかく けっこう おいしい。
甜麺醤やキムチなんかでたれを作ると 赤ワインにもロゼにも合うし。
この夏の我が家のヒットメニュー完成です。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

試飲会 ご参加ありがとうございました

Jul 01, 2015 by akiko |
試飲会後に 残ったワインを飲みながらいろいろ 考えます。
今回は予想以上に スペイン ナヴァラのロゼ ご好評いただきました。なんともうれしい限り。

クリアな印象の果実味ではあるけれど ( さっぱりと涼しげな印象といってもいいかもしれない )、中身がギュッと詰まっている。
それが ゼゼンのいいところでしょうね。特に その酸の豊富さ・強さは 圧倒的です。
食事にも デザートにも使えそうな 万能型です。

ゼゼンをいい具合に冷やして サーモンやローストビーフのサンドウィッチを用意して 暑い昼下がりを過ごす

あ~ なんてすてきな休日でしょう!! 今年の夏は ゼゼンで決まりですね。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ミョウガも使えます

Jun 05, 2015 by akiko |
とれたての 生シラス、いただきました!プリップリでとってもおいしい。濃厚な味わいにびっくりです。
清酒が苦手な私、白ワインに合わせるべく ちょっと 工夫してみました。

生シラスにすりおろしたショウガをのせ、ミョウガの千切りをたっぷり添える。それに出汁醤油をかける。
潮の香りが強いから ワインとはミスマッチかな と一瞬心配になりましたが、まったく気にならず、とてもおいしい。ベストマッチでした。

このおいしさ、ミョウガ・ショウガの功績ではないかと思います。
手じかにある まったく和の香味野菜も 使えますね。和食党の私には うれしい発見です。


ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

マルタンのグロプラン・シュル・リー

May 28, 2015 by akiko |
試飲会でもお試しいただいた マルタンのグロ・プラン・シュル・リー。
これに合わせるものとして 白身魚のお刺身とか牡蠣・甲殻類、それらの天ぷら・フリッターなどを おすすめしてきたのですが、
昨日ふと 思いつきました。
このグロプラン、かなり鋭くてミネラル豊富なワイン。かんきつ類の香りはきれいで上品なんだけど むしろ 塩のイメージが強い。出汁っぽい旨みもある。
(酸味や塩味が苦手な人には あまり好まれないタイプですが・・・)だから 豚の脂と相性がいいんじゃないかしら?と。

さっそく 豚バラ肉とジャガイモ、玉ねぎで 出汁を効かせた肉じゃが風を合わせてみました。
思った通り!!豚の脂のコクや旨みをうまく引き立ててくれます。脂が甘く感じるんですね。脂のしつこさは見事に消えています。
さすが!強いミネラルと酸の豊富な白ワインだからできること。また、強い香りや ファットな果実味がないのも うまく作用しているようです。
グロプランに合わせる料理 もっと増えそう。楽しみですね~。いろいろ 作ってみようっと。
ただし、濃いお醤油味は ミスマッチなので その辺注意しなければ。
ぜひ お試しください。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

春野菜には とろとろ白ワイン

Apr 03, 2015 by akiko |
野菜売り場の いい場所に 春野菜がいろいろ並び始めましたね。 
何より好きなのが、タケノコ!!
鶴見に来る前は 親戚が朝 採った新鮮タケノコを届けてくれるという 幸せな環境にいたので、
売っているタケノコは あの独特の苦み・青臭さが ちょっと物足りないんだけれど、やっぱり好き。
生タケノコを まず味噌汁にして、残りを茹でておいて・・・と今から楽しみです。早くもうちょっと安くならないかな。

来るべきタケノコ晩御飯に備えて、いま 合わせるワインを物色中です。
この前飲んだ ヴェルメンティーノ、同じくパーラのヌラグスなどは ばっちりだと思いますが、
ハンガリーの白 いいんじゃないかな。CHデレスラのトカイフルミントドライ。
強い香り、緻密で厚さがあるボディ、滑らかで粘性のある舌触り。春野菜の強い味わいに負けないはず。
強い香りには 花やかんきつ類のほかにハーブやオイルの香りも含まれている、ちょっと薄荷みたいなニュアンスもあるし。
合わせるのが楽しみですね。絶対 やってみよう。

じつは この3種の白ワイン 私がひそかに とろとろ系と分類しているものの代表格なんです。
洋食にも勿論合うんですが 和食で使うだしにこそ よく合うとろみを持っているのが 私のいうところの とろとろ系の条件。
普段の気取らない食事に おすすめですよ、ぜひ お試しください。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

エンリケのリニア2011

Feb 11, 2015 by akiko |
このところ マスキューの決算業務。帳簿のチェック、在庫確認等々で ちょっとイライラ。目が悪くなってますから 数字を見るのがつらい!
でも ようやく作業も終了したので、昨晩はじっくり 煮込みハンバーグを作っちゃいました。我ながら いい出来。
我が家は 和食党なので 煮込みのソースは 清酒と砂糖、醤油で作ります。ちょっぴり甘めにして 大根おろしを添えるのがお約束。
それに合わせたのが 南フランス コート・デュ・ルーション・ヴィラージュ ラ・リニア2011(エンリケ)です。
エンリケって協同組合だったように記憶していますが あっているかな。
ブドウの質の良さを感じる 上質ワイン。だいぶヴィンテージが進んできて 当初よりも深い落ち着きとまろやかさが増しています。
タンニンが完全に溶け込んでいて やや甘さの勝った果実味によくマッチしています。そこが 醤油やみそに合わせやすい理由かな。
香りを楽しむより 舌触りや味わいを楽しむワイン、食事にこそ合わせるワインって感じですね。
ラベルが非常にあっさりとしているので 地味なたたずまいですが 実力は実証済み。寒いこの時期でも わかりやすい味わいだし。
・・・調子に乗って たくさん飲みすぎちゃうのが 欠点ですが・・・。

そうそう、我が家ではハンバーグを作るとき ひき肉に 茹でた押し麦を少し加えるんです。
そうするとちょっと焼きすぎちゃったかな という場合でも もっちりやわらかく仕上がるし、肉汁や煮汁を麦が吸い込んでくれて味が深い。
押し麦入りハンバーグ 美味しいですよ。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

グリューナーフェルトリーナーと白菜

Feb 02, 2015 by akiko |
寒い中 試飲会へのご参加 ありがとうございました。
今回はお客様から 「いつものマスキューさんとは違う選択肢ですね」とのお声も頂いた、ある意味 正統派なラインナップ。いかがでしたでしょうか。

さて、試飲会での楽しい話題のひとつが 食事 です。ご参加くださる方は皆さん 食にも詳しい。
一本のワインから ご自分で作ったもののお話、旨い店の話題、珍しい食材の話 と盛り上がります。

今月は マスキュー発行のダイレクトメールに書いた 白菜料理で盛り上がりました。
白菜のグラタン。これ、日経新聞に載っていたお料理にピンときて 試したものなんですが、実においしい。
合わせてみたグリューナーフェルトリーナーにも ぴったり!
オーストリアのグリューナーフェルトリーナー、やさしくまろやかな中に 強いボディ、酸を持っている。出来の良いものほど硬質なところがありますね。
その硬質さに 白菜の甘みが合うんですね。 白菜といえば和を代表するような食材ですから 意外かもしれませんが、
グラタンなら チーズやホワイトソースを使いますから、相性はばっちりです。 ぜひぜひ お試しください。

ホワイトソースを作るとき、その中に 白菜から出た汁をたっぷり加える。そうすると さらになじみがよくなります。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

あけましておめでとうございます

Jan 02, 2015 by akiko |
昨年は白ワイン、そしてオーストリア、ハンガリーのワインにぐっと来た一年でした。
やはり ヨーロッパ。歴史・文化が違うのかなぁ。それぞれのワインの味わいに 深いストーリーを感じます。
中欧・東欧の歴史や文化を 勉強してみたいと思っています。ワインの種類も もっと増やしたいなぁ。

さて 我が家の元日といえば、洋風おせち。懇意のビストロさんにお願いしています。とっても美味しい。
おせちに負けないようないいワインを あけるのも また元日の楽しみです。
今年はイタリアの ヴァルッテリーナSPサッセーラ2000 バルジェラです。
年末は 同じバルジェラのロッソ・ディ・ヴァルッテリーナ1999を飲んでいますから 比較も兼ねて。
・・・やはり すごいです。たっぷりしたボディ、果実味・香りはわずかに熟成を感じさせるけれど ふくよかで丸みがある。
最初に感じる揮発性の香り(セメダインみたいな)がやがて 甘さを呼んできてうっとりです。
ロッソ・ディ・ヴァルッテリーナ1999のほうは 厳格な印象・タイトなスタイルが顕著でしたが サッセーラ2000は懐深さをより強く感じさせます。
新年早々 いいワイン飲んじゃったな。幸せ。

今年も いいワインをご紹介できるように 頑張ります。
どうぞよろしくお願いいたします。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

『アスコニ』を見ながらひらめきました

Dec 30, 2014 by weblogland |
今日は12月30日。
あと今年も残すところ一日です。
さすがに疲れてます(笑)。

でも、こんな時って何か馬鹿馬鹿しくて楽しいこと考えたくなりませんか?
今月の試飲会デビューから人気急上昇のモルドヴァ・ワイン『アスコニ』を見ながらひらめきました(笑)!



替え歌です!

では、僭越ながら一曲。節は『学研のおばちゃん』のコマーシャル・ソングです(笑)。

いいワイン
あるかな、あるかな~
ここに
アスコニ(あそこに)
マスキューに~
マスキューのおじさん!

失礼いたしました。
私がにやにやしながらメールを打っている姿に不審を感じた家内の視線が少し痛いです(笑)。
家内「また馬鹿な事考えてるでしょ!」
面と向かって言われると怯みます(笑)。でも開き直って。
私「内緒、内緒の楽しいことさ!」

ブログを見てばれるまでの命なのです(笑)。馬鹿にされるだろうな~

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ビルカール・サルモンのロゼ

Nov 09, 2014 by weblogland |

あー、間がさしてしまいました。
私ともあろうものが、仕入れてしまいました!

実はブランド・シャンパン ビルカール・サルモンのロゼです。

マスキューのスタイルでは扱ってはならないアイテムなのですが…(笑)。あるインポーターさんのリストで発見!ついつい、禁断を犯してしまいました(笑)。
家内ともども、ロゼ・シャンパンはビルカール・サルモンとペリエ・ジュエのベル・エポックに尽きると常々思っておりまして、こればかりは悔しいが曲げられません。
ピノ・ノワールの果実味の美しさが抜群なのです。もちろんそれに伴う深み大きさ バランスの良さも素晴らしい。
普段グラン・メゾンのシャンパンには否定的なのですが、安定した味わいの良いロゼ・シャンパンを選ぶとこの二つになってしまいます。
◯◯◯◯ピンクは否定しますから、許してくださいね(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ロゼ 飲んでいます

Oct 08, 2014 by akiko |
ここのところ 集中的にロゼワインを自宅で飲んでいます。なぜって・・・。
どうも ロゼは初夏から夏にかけてがいいというのが常識みたいになっちゃっているのが なんだか悔しい。
だから秋・冬の おうちごはんを ロゼにどうあわせるか 研究中です。

たとえば スペイン・ペネデスの ロシャレルがつくった プティ・アルノー(通称 黒ネコルナちゃん)、
先日 飲みましたが たっぷりの果実味は力があるし、甘酸のバランスが秀でている。イチゴやザクロ、アセロラといったきれいな香味に
黒コショウ的な刺激とわずかにハーブの香りが効いています。飲み込んだ後には 甘みが残るけれども、重くはなく すっきり。
のびやかで 気持ちのいいワインです。

確かに こんな黒猫ルナちゃんを ぐっと煮込んだ牛肉料理に合わせるのには 無理があるかもしれませんが、
鶏肉をトマトソースで煮込んだものとか、中華料理にはばっちり合います。口に残る甘みは豚肉の脂とも合いますし。
なにより ルナちゃんの甘み・酸味のバランスは 和食のかつおだしに合うと思うんですよね。すっぱすぎない梅干しにもいいし。
大根の薄切りを梅肉とあえて、アジの刺身に添えたものなんかは確かに よく合っていました。

意外な組み合わせが 誕生するかもしれないロゼ、ぜひお試しください。





ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

今晩は家庭内試飲会です(笑)。

Sep 18, 2014 by weblogland |
取り寄せたサンプルがまた到着したので、急いでテイスティングです。
イタリアの白とスペインの赤。イタリアの白は例のラムネの味がする変わり種(笑)。ヴェネトのピノ・グリージョ。同じメーカーのシャルドネもラムネの味がしますから、造りに何か秘密があるはず!価格も安く皆さんに気に入っていただけるかと。
でも、本当は夏前に見つけたかったのですが、すっかり秋になってしまいました(笑)。扱うかどうかちょっと微妙。でも、おそらく家内の嫌いなタイプなので果して今晩の試飲会を乗り越えられるか(笑)?
それとスペインは久しぶりのスーパースパニッシュ。たまにはゴージャスなスペインワインも良いかと(笑)。以前飲んで印象に残ったワインですから、これは当確かな。
マスキューの店内試飲会は来週末です。今週中には大方決めておかなければ!一ヶ月あっという間に過ぎますね。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

もっと 勉強しておけば・・・

Aug 15, 2014 by akiko |
マス・ブランの資料を 輸入元さんが faxしてくださいました。ありがとうございました。
英文です。やはりここは正確に ということで 辞書を引きながら訳します。
ブドウのこと、醸造の方法などとともに、合わせるお料理が書いてある。これが また見たこともない単語です。
うぅむ。
辞書で調べた結果 シカのモモ肉の料理、ホロホロ鳥に詰め物をした料理、子牛(子羊)の膵臓バニュルス漬け。豚のほほ肉カタラン風。
うぅむむむむ。
私には まったく想像のできない料理です。食べてみたいなぁ。

ワインによく合った料理を選ぶと お互いがお互いを引き立てあって、より一層おいしくなるんですよね。
マス・ブランを自宅で美味しく飲むには 何を用意すればいいかなぁ。いろいろ 考えてみなくては。
英語も料理もワインも、もっと多方面に勉強しなくっちゃ。たいへんだぁ。でも だからこそ面白いんですけどね。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

板の味

Jul 11, 2014 by akiko |
昨日のワイン。
冷やしすぎたのか かたい。果実味が痩せて感じられる。ちょっと 樽もキツイみたい。 温度で失敗してしまいました。

ところで。
樽 あるいは オークチップなどで ワインに味付けすると・・・・味付け!ひどい言い方だけれど、わざとらしく 濃いオーク味のワインが、ある。 ほんとに。
その 後付けの味に匹敵する あるいは凌駕するほどの 果実味のパワーがあれば バランスが取れるのだけれど
そうでない場合 かたくて平板、単調なワインになっちゃうんですよね。時間がたって ある程度果実味にふくらみがでてきても まだ かたい。オーク味。
こんなワインを 私は 板の味のワイン と呼んでいます。
わざわざ コストのかかる オーク新樽を使わなくたって 
ステンレスタンクとか ふる~くて 大きな木樽で ブドウの果実味を素直に生かしてあげれば いいのに。と、思うわけです。

今日みたいに ひどく暑くなった日には 特に 板の味 厳しいですよね。
フルーティなきれいさのあるワインを 飲みたいです。
夏のワイン選び、ポイントは フルーティさとバランスが 重要だなと 思います。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ロゼワイン 大好き!

Jun 30, 2014 by akiko |
天気がはっきりしない中 試飲会へ ご参加いただきまして ありがとうございました。

スペイン ペネデスのワイナリー ロシャレルのつくる ロザート プティ・アルノー 好評で よかったよかった!
マスキュー内組織(?) ロゼ普及協会の自称初代会長としては ほっとしています。
今でこそ 店長もロゼの魅力に夢中になっていますが、以前は 「ロゼを仕入ていい?」ときくと 渋い顔をしてたんですよ。ここだけの話。

ロゼ・ダンジュに始まり、ブルゴーニュ・ロゼ、チリのロゼ、プロヴァンス、などなど いろいろな産地のロゼを試して、
それぞれの 魅力を大いに楽しんできましたが 
近頃の一番は 赤色の強い(ルビーみたいな)もの。フルーティで酸がキリリと強く感じられ、緩みがない。
余韻にはきれいなフレーヴァーとブドウ由来のほのかな甘みが残る。そんな タイプ。そう、まさに ロシャレルのロザートですね。
こういうタイプは 少し冷やしてもよいし、温度が高くなってもよい。
お料理も トマトによく合うし、魚・貝・鶏肉・豚肉・赤身の牛肉 なんでもあり。味付けも工夫次第です。毎日 ご飯を作る主婦の味方!

そんなわけで 機会を見つけては ロゼ猛プッシュ。初代会長の任務は続きます。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

シャンパーニュは いいですね

Jun 25, 2014 by akiko |
フィリップ・クローデルの『リンさんの小さな子』を 読み終えました。
ほんとうに素晴らしい短編で・・・震えるほど感動。
生きていく、生き続けることとは どういうことか。その 困難さと喜びとが 平易な文章で 淡々とつづられています。 号泣でした。

素敵な物語の余韻を 壊したくないし、誕生日でもあるし、いいもの 飲もう ということで 白の泡であります。
(自分の誕生日に自分で シャンパーニュを買う。   ちょっと寂しい。)
やはり、シャンパーニュは いい。おいしい。
家族の帰りが遅いので 一人で飲んでいても おいしい。
リンさんのことを あれこれ考えながら飲むと 悲しくなるけど、希望がほの見えたエンディングを思い出して さらに シャンパーニュがおいしい。

そうこうするうちに 杏仁豆腐をお土産に娘が帰ってきました。 さっそく マリアージュ 試してみました。
杏仁豆腐と シャンパーニュのブリュット 合います。
ドゥミ・セックのほうが もっとピタッといきそうだけど ブリュットも悪くない。
杏仁豆腐には 生クリームやナッツ類の香りがありますから、合うのは 当然ですが、今まで試したことがなかったので 新鮮な発見でした。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

梅ぼしとワイン

Jun 16, 2014 by akiko |
頂き物の 梅干し。昔風の すっぱくてかたい とってもおいしい梅干しなんだけれど、私以外は どうも苦手なようです。
体にもいいし 何とか食べさせようと 梅干しをアレンジ!!で あります。といっても 簡単な作業ですが。

梅干しから種を取り除き 包丁で細かくたたく。とにかくたたく  すり鉢を使ったほうが簡単かも
なめらかになったら 砂糖・みりん・だし汁を加えて 好みの味付けにしあげる。
刻んだシソといりごまを混ぜて 完成です。
ゆでた肉や アジの刺身になんかに添えると 蒸し暑いこの季節にぴったりです。

そんな風に 梅干しペーストを楽しんでいたのですが ふと思いついて ペーストにオリーブ油を 大目に混ぜてみました。
すると・・・・合う!! 赤ワインによく合う!!軽めの味わいの そうですね~ ガメイとかピノノワール、南のカベルネなどなど いろいろいけます。
プラムですもんね。梅。ワインと合う要素 たくさんあるはずですよね、うん。
調子に乗って ちょっと樽のきいた赤の合わせてみたら だめでした。

まだ この暑さに慣れなくて バテ気味の方、梅ペーストとワインで 元気回復。お試しください。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

おふさしぶりです

Jun 08, 2014 by akiko |
やっと ブログ再開です。
実は 我が家のパソコンが新しくなり 使い方がわからなかったんです。シクシク・・・。ようやく ここまでたどり着きました。

その間も 毎日ワインを飲み、あれやこれや 考えたり おつまみとの相性を探ったり。
ワインライフは 途切れることなく 続いております。

昨晩は久しぶりに オーストリアの赤 ベラ・ヨシュカを飲んで 感激。
きれいな果実味が 最初から ぱーんと口の中にはじける。とってものびやかです。
香りもとても 生き生きとして やはり最初から全開。エキゾチックなスパイス、ハーブが特徴的です。
香味にふさわしいボリューム、凝縮感も備わって もう いうことなしでした。
次には きちんとお料理を考えて 飲もうと決意した次第です。

て、いう感じで マイペースでブログ 書いていこうと思います。良かったら 読んでみてください。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ホントに赤ワインって美味しいのですか?

Jun 08, 2014 by weblogland |
今日は昨日ほどじゃありませんが、一日中雨でしたね。まあ、夜になって今はほとんど降っていませんから、良しとしますか。

ところで、先日の出張ワイン会である質問を受けました。若いワイン・ビギナーの方です。
「マスキューさん。美味しい赤ワインってあるのですか?私は赤ワインが苦手です。ホントに赤ワインって美味しいのですか?」
私「実は私も最初はそうでした(笑)。商売上ワインを売らなくてはと、まずドイツワインの美味しさに感動しました。でも、赤ワインは旨くない(笑)。途方に暮れました(笑)。」
「へぇー、マスキューさんも最初はそうだったんですか(笑)?」
私「ラベルは読めないし、味が解らないどころか、ちっとも美味しくない(笑)。ワイン選びの手懸かりすらない。困りましたね。でもたまたまある方から元住吉のマスヤさんのことを聞きました。今は廃業されましたが、ワイン販売の先駆的酒屋さんです。私は全く面識は無かったのですが、いきなりお電話して伺わせていただきました。マスヤさんは卸売りもしてましたので、仲間にも入れていただきました。私がワインを勉強できたのもマスヤさんのおかげでした。また、マスヤさんの勉強会の延長に岩野貞雄先生がおられましたので岩野先生のワイン教室にも家内ともども、通わせていただきました。マスヤさんと岩野先生がワインの師匠です。」
「いつ頃の話ですか?」
私「20年以上前の昔話です(笑)。」
「へぇー。その頃はワインは売れていたんですか?」
私「いまではワインは日本酒やウィスキーより飲まれてますが、当時は全酒類消費の1%未満でした(笑)。」
私「さっきの話に戻りますが、今や日本ほど様々なワインに溢れている市場はありません。ですから、簡単に美味しいワインに出逢えますよ(笑)。」

私の好みを押しつける訳にはいきませんが、一度マスキューにご来店くださいとつけ加えることは忘れませんでした(笑)。

てぐすね引いてお待ちしております(笑)。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ドイツワインも好きなんですか

Apr 09, 2014 by weblogland |
たまに聞かれます(笑)。

「マスキューさんはドイツワインも好きなんですか?」

はい!

実は家内ともどもドイツワインを好きなのです(笑)。ラインガウの鋼鉄のようなリースリングもよいのですが、やはりなんと言ってもモーゼルですね。しかも一級品に尽きます。ベルンカステル シャルツホーフ ピースポート ユルツェ ブラウネベルグ アイル たまりませんね(笑)。もちろんそれなりの名人のワインじゃないと駄目です。そうなるとどんなワインか決まっちゃいますね(笑)。この点新たな発見はあまりありませんが、無性に飲みたくなる時があります。ですからマスキューのラインナップにドイツワインが増えたら、私か家内がドイツワイン禁断症を起こしたと思って間違いありません(笑)。あまりドイツワインは売れませんから、自分達が飲む分を含めてわずかしか取りません。在庫数が少ないのはその性です。お許しを!

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

Apr 09, 2014 by weblogland |
今日はKさんがご来店下さいました。Kさんといっても「筋金入りのワイン・エキスパート」のKさんとは別人です(笑)。
このKさん、フラメンコギターとワインを愛する趣味の人。ワインの造詣も深く、かつ経験豊富な筋金入りのワイン・ラヴァーでもあります。マスキューの30年来のお客様です。ただここ数年体調を崩し、ワインは少しご無沙汰でしたが、最近復活されました(笑)。

Kさん「こないだの試飲会で出したチウ・チウありますか?」



私「ありがとうございます。もちろんございます。」
Kさん「これ美味しいんだよね。もう3本目かな(笑)。ようやくワインが美味しく感じるようになりましたよ(笑)。」
私「病気やらが続きましたからね。回復して良かったです(笑)。」
Kさん「あと、表の看板に書いてある『当店コスパナンバーワン』のワインはどれ?」
私「あっ!あれですか。Kさんがお買い上げくださった『チウ・チウのバッカス』です(笑)。さすが!大当たりです!」
Kさん「そっかぁ(笑)。ラベルのチウ・チウしか見てなかった(笑)。」
私「でも、味覚の鋭さはさすが。完全復活ですね(笑)。」
Kさん「歳を取ると味覚が鈍くなるって言うけど、まだ大丈夫かな(笑)。」
私「大丈夫です!」

Kさん 快癒おめでとうございます!

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

スペインの 赤ワイン

Feb 28, 2014 by akiko |
昨晩はスペインの赤、モラゴン カベルネソーヴィニヨンをあけました。
昨年からの お気に入りで ちょくちょく 我が家の食卓にのぼります。
柔らかさのある 果実味がお気に入りの理由。
ハードでがっちりしすぎた味わいって、家庭料理にはちょっと合わせにくいですもんね。
で、昨晩作ったのは 戻り鰹のサラダ風。
鰹をサイコロ状にきって しょうゆ・みりん・酢・豆板醤・ニンニクでつくったタレにつけておきます。
それを レタス・大根のサラダにのせて できあがり。
タンニンの穏やかな モラゴンは こういった料理によく合いますし、
豆板醤とニンニクのお蔭か 生臭くならずに いい感じ。
ぜひ お試しあれ。



 

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ヨーグルト 食べています。

Feb 26, 2014 by akiko |
ほぼ 半年くらい 毎日欠かさずヨーグルトを食べています。
確実に おなかの調子がいいし、飛散が始まったばかりの花粉にも いいみたい。
冷蔵庫にいつも入っていると お料理にもいろいろ使えるしね。
たとえばポテトサラダ。私流の味付けは 酢を効かせたものでマヨネーズは控えめ。
酸っぱすぎるって 家族には不評だったのですが ヨーグルトを入れるようになってからは概ね好評。

ところが 昨晩はうっかり! マヨネーズが足りない。あまりにも少なすぎる。
・・・苦肉の策で 茹でたて熱々のじゃがいもに いつもの倍量 ヨーグルトを入れてみました。
(通常は じゃがいもが冷めたところで ヨーグルトを プラスします。)
すると  ヨーグルトがチーズっぽく変身。コクと優しい粘りがでて いい感じ。
ぜんぜん 酸っぱくない。ジャガイモの甘さが 際立ちます。
もちろん ワインともばっちり 合う。いつものポテトサラダとは 大違いです。
やや重の白ワインなんか いいかもしれません。
ヨーグルト 加えるタイミングで こんなに違うんですね。
ぜひ お試しください。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

ボジョレーヌーボーの解禁日

Nov 20, 2013 by weblogland |
明日はボジョレーヌーボーの解禁日ですね(笑)。

ワイン・ラヴァーのAさんがご来店くださいました。
Aさん「マスキューさん!ボジョレー来ましたか?」
私「ようやく今さっき全て届きました。ホッとしたところです(笑)。」
Aさん「解禁日が決まってるから、遅れたりすると困りそうですよね?」
私「はい。そーなんですよ。遅れたりしたら洒落にならない(笑)。新酒が届くのは嬉しいんですが、時間通りにお客様に届けないといけませんから、いつもこの時期はハラハラしてます(笑)。」
Aさん「ところで今年はどうなんですか?マスキューさんのブログではあまり良くないみたいですけど…。もうボジョレー飲みましたか?」
私「まだ飲んでいません(笑)。見るだけですよ(笑)。」
Aさん「こればかりは飲まないと解らないからなぁ。」
私「おっしゃる通り(笑)。ただ、アルコール分を見ると、ボジョレーもボジョレー・ヴィラージュも12%なんですよね。」
Aさん「それってどう言うこと?」
私「通常はボジョレーよりボジョレー・ヴィラージュの方が0.5%ほどアルコール分が高くなります。その分品質も価格も高くなる訳です。」
Aさん「じゃあ、同じアルコール分と言うことは品質が同じなんですか?今年は?」
私「想像でしか言えませんが…、やはり今年はかなりの困難が伴ったような…。まあ、ガロフォリみたいに11.5%のアルコール分しか上がらなくても、驚くほど美味しい新酒を造る生産者もいますから、断言できませんが。まあ、何はともあれ新酒が飲めることに感謝です。」
Aさん「そうですね(笑)。日本人は世界で一番早くヌーボーが飲めるだけでも幸せ感じなきゃね(笑)。」

とりあえず無事届いて良かったです。

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ
ページ移動 1,2, ... ,6,7 次へ Page 1 of 7