前月   August 2020   翌月
Mo.Tu.We.Th.Fr.Sa.Su.
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

Menu:

More info:

リンク:

ワインの桝久商店
関内のバー[タウザー]
横浜のバー時代屋
FULホスティング サービス
ホームページ制作

:
:



ワインの達人が多くおられます

Nov 01, 2019 by weblogland
null

マスキューのお客様にはワインの達人が多くおられます。知らないことや新しい情報を教えていただき、マスキューにとって大事なニュース・ソースとなっております(笑)。お世話になっております!
そんな中、茅ヶ崎在住のMさん。エレガントな行動派の達人なのです。
Mさん「ジョージア行ってきました(笑)。」
私「ジョ ジョージアですかぁ!」
Mさん「ワイナリーばかり6件ほどまわってきました(笑)。写真みます(笑)?」
このMさん写真も趣味。スマホの映像を見せていただきましたが、素人写真じゃありません。大事なポイントを的確なアングルで明解にとらえています。」
Mさん「行ったところはほとんどが素焼きのカメを土中に埋めた昔ながらの作り方と新式の醸造機器のどちらも備えていました。」
私「うわっ!でかいカメだぁ。ホントに普通に使ってるんですね!カメは日本の植え木鉢みたいな質感ですね?」
「そうそう植え木鉢(笑)。ちょっんと深い素焼きのお皿でワインを飲みますけどお皿に赤ワインが染み込む(笑)。」
Mさん「カメを土中に埋めるのはとても効率的(笑)。カメの上の槽で葡萄を足踏みしてそのままカメに落とす(笑)。」
私「房ごと入れたりしますか?オレンジ・ワインですね(笑)。」
Mさん「その場合もありますね(笑)。生産者に『オレンジ・ワイン』て聞いたら、ムッとして『アンバー』と言ってましたよ(笑)。」
私「なるほど(笑)。オレンジ・ワイン推進グループにくみしてないんですねその生産者は(笑)。高く売るシンジケート(笑)。」
Mさん「日本だとジョージアのオレンジ・ワインって高いですけど、向こうだとかなり安いですよ(笑)。食事しながらグビグビ飲んでも6~800円くらいでした。」
私「そんなに安いんだぁ!日本を良いお客様にするのかな(笑)?」
私「ところでそんなツアーあるのですね?

Mさん「旅行好きの友達がジョージア在住のガイドさんに連絡して実現した手作りツアーです(笑)。」
私「う~ん。アプローチの仕方が達人です!私にそんな行動力ありませんよ(笑)
。旅行全体もありきたりじゃなくて良さそうですね(笑)。」
Mさん「そうそう。安いと言えば観光用のロープウェイなんか100円ほど。全体に物価は安かったなぁ(笑)。」

勉強になりました!
ありがとうございました!
Mさん!

さらにさらに耳よりな情報も教えてくださいました。
二本立ての 映画で旅する自然派ワイン という企画。『ジョージア、ワインが生まれたところ』『ワイン・コーリング』。東京では11月1日から公開。横浜は
11月16日から横浜シネマリンで公開!
こりゃ、行かねば!

重ね重ねありがとうございましたMさん。


Image1572431746366.jpg

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

Comments

No comments yet

Add comment

comment closed:
このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。