前月   April 2024   翌月
Mo.Tu.We.Th.Fr.Sa.Su.
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

Menu:

More info:

リンク:

ワインの桝久商店
関内のバー[タウザー]
横浜のバー時代屋
FULホスティング サービス
ホームページ制作

:
:



つたがからまる白い壁 ―中略― 暗い待合室 話す人のない私…

Nov 12, 2023 by weblogland
皆さん!
二宮愛さんってご存知ですか?
先日ユーチューブを眺めていたら発見(笑)。アップされていた歌を聴いてビックリ!
上手い!上手いなんてものじゃないほど上手い!只で聴くのは申し訳ないほど(笑)。
音楽には詳しくありませんが、その程度は解る(笑)。
ちょっと調べると神奈川県出身のシンガー・ソング・ライターとか。沢山カバー曲があったので、ちあきなおみの『喝采』をクリック(笑)。鳥肌ものでした。
たしか私が中学生になるかならないかの時に大ヒット。家内も『いつものよぉーに』と毎日唄っていたそうです(笑)。
ここで、ふと考えました。何故二宮愛さんの唄に心を動かされるのか?
もちろん上手いのですが、上手いだけなら沢山います。
う~ん。
そうだ!
歌詞が心に突き刺さる。
彼女の唄う二番の歌詞を聴いて気がつきました。
『つたがからまる白い壁 ―中略― 暗い待合室 話す人のない私…』
これって火葬場の待合室じゃないか!昭和の古ぼけたモノトーンの寂しい火葬場。今の静謐な火葬場とは程遠い。
この歳になってようやく歌詞の内容を理解。皆さんご存知でしたか?昭和の寂しさ全開ですよね(笑)。
歌詞の内容を理解するのに40年以上かかった私は単なるおバカかな(笑)?

ここを↓クリックして頂けると励みになります。ブログランキング参加中。ご協力お願いします。


人気ブログランキングへ

Comments

No comments yet

Add comment

comment closed:
このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。